ルンバ

【価格別】ロボット掃除機3社比較。ルンバ、ルーロ、ミニマルはどれがおすすめ?コスパのいいモデルは?

ロボット掃除機比較(ルンバ、ルーロ、ミニマル)

ルンバ、ルーロ、ミニマルのロボット掃除機を使ったことのあるうちたけ(@uchitake_enjoy)です。

具体的にはルンバ960、ルーロミニ、ミニマル(RV-EX20)を使ったことがあります。

ロボット掃除機は非常に便利です。掃除の手間が激減しますからね。

わが家もロボット掃除機を導入したところ、毎日床がきれいで清々しい生活を送れています。

ルンバ導入の副次的な効果で床にモノを置かなくなりますルンバ導入の副次的な効果で床にモノを置かなくなります

もうロボット掃除機なしの生活は考えられません

でも、いざロボット掃除機を買おうと思っても、ロボット掃除機は種類が多すぎて、どれを買っていいか迷いますよね

一般的に、ロボット掃除機の本命はルンバだと思います。

ロボット掃除機と言えばルンバ、ルンバと言えばロボット掃除機。それくらいの知名度があります。

ただし、人によってはパナソニックのルーロがいいよ、とか、日立のミニマルもおすすめ。という人もいるかもしれません。

だいたい、人は自分が持っている機種をおすすめしますからね。

でも私は違います。なぜなら、ルンバ、ルーロ、ミニマルの3機種を使ったことがあるからです!!

ロボット掃除機3機種比較してますロボット掃除機3機種比較してみます

どれがいいのか検証してみたくなってしまったんですよね・・・自慢することでもありませんが・・・。

そんな私がおすすめするロボット掃除機は何か!?

なんでしょうか!?気になりますか?

気になりますね!?うざい

もったいぶっても仕方がないので結論から先にお伝えすると、ルンバがやはりおすすめです。

なんだ。結局ルンバか。と思われるかもしれませんが、ルンバですね。

私はロボット掃除機の本質は「吸引力」にあると思っていますが、やはりルンバの吸引力は圧倒的です。

えー?本当?ルーロにしようと思ってたんだけど・・・・と思う方もいるかもしれません。

回転モードで掃除をしている様子ルーロミニが回転モードで掃除をしている様子

それでもいいと思います。ルンバにはルンバの得意分野があり、ルーロにはルーロの得意分野があります

私がロボット掃除機を選ぶポイントは「吸引力」ですが、人によっては別のポイントを重視する人もいるでしょう。

ルーロは部屋のスミの掃除が得意ですね。

また、ロボット掃除機を比較しようと思っても、ルンバ、ルーロ、ミニマル共にいろいろなモデルが出ているため、一概に比較がしづらいのも事実です。

困ったら予算(価格)です。

基本、予算ありきで考えますよね。無い袖は振れません。

この記事では「価格帯(予算)別」に、それぞれのロボット掃除機の特徴を見た上で、どのモデルがおすすめかをご紹介したいと思います。

比較する価格帯としては、

●低価格帯・・・~5万円程度
●中価格帯・・・6~8万円程度
●高価格帯・・・9万円以上

です。価格帯の分け方は、適当です。私の独断と偏見によるものです。

~5万円で低価格帯!?と思う方もいるかもしれませんが、そもそもロボット掃除機って高いんですよね。

安いといっても3~4万くらいはしますからね。でもま、その価値はあるんですけどね。

それでは具体的に見ていきます。

Contents

ロボット掃除機、各社の特徴

ルンバ960、ルーロミニ、ミニマルRV-EX20ルンバ960、ルーロミニ、ミニマルRV-EX20

価格帯別に各種ロボット掃除機の比較をする前に、ざくっと各社のロボット掃除機の特徴やいいところをまとめてみたいと思います。

ルンバの特徴(アイロボット社)

ルンバ960ルンバ960

ルンバはアイロボット社によって設計・製造されています。

アイロボット社は1990年に創設、アメリカに本社があり、比較的歴史がある企業です。

歴史がある分、やはりロボット掃除機の分野では圧倒的なNo.1で、性能も群を抜いています

ルンバのモデル数もかなり多く、代表的なモデルでもルンバi7+、ルンバi7、ルンバ960、人気の高いルンバe5ルンバ643など5種類もありますし、他にもルンバ800シリーズなど数々のモデルが存在します。

モデルによっても吸引力は違いますが、個人的にやはり「ルンバは総じて吸引力が強い」と感じています

一方で、基本的には「アメリカの家庭」を想定してルンバが設計されているため、日本の家庭ではちょっとオーバースペックかな・・・。と思うような性能もあったりします。

ルーロの特徴(パナソニック)

特徴的なルーロの形特徴的なルーロの形

ルーロはパナソニックが製造しているロボット掃除機です。

現在は「MC-RS810」「MC-RS310」「ルーロミニ(MC-RSC10)」の3モデルが発売されています。

ルーロの特徴は何と言ってもその形です。

独特の3角形の形は、部屋のスミの掃除をするのに適しています

ルーロは部屋のスミはかなり得意ルーロは部屋のスミはかなり得意

ルンバは丸い形をしているため、構造的に部屋のスミのゴミまで吸引するのが難しいんですが、その点、ルーロはルンバより優れています

また、3モデルのうち、低価格モデルである「ルーロミニ」はその名前通り、本体サイズが小さく、小回りがききます。

日本のような比較的狭い家にも対応したモデルと言えます。

ミニマルの特徴(日立)

ミニマルは日立が製造しているロボット掃除機です。

現在は「RV-EX20」「RV-EX1」の2モデルが発売されています。

ミニマルは文字通り「ミニ」サイズで、小回りが利くロボット掃除機です。

ルーロミニとほぼ同等サイズです。

日立ミニマル(RV-EX20)脚まわりの掃除日立ミニマル(RV-EX20)脚まわりの掃除

ミニマルは細やかな気配りがされているロボット掃除機で、日本の家庭にあった様々な掃除モードが用意されています。

お好みモードの中のペットモード、夜家事モードお好みモードの中のペットモード、夜家事モード

特に「RV-EX20」で実装されている「夜家事モード」は、夜間でもロボット掃除機を動かせるように「静音性」に気をくばったモードになっています。

マンションなどに住んでいると、ロボット掃除機を動かすときに近所迷惑にならないか気になりますが、このモードであればある程度、その心配も軽減できますね。

一方で、ミニマルはちょっと吸引力に不安なところがあるな・・・という印象です。

ロボット掃除機3社比較・・低価格帯(ルンバ643、ルンバe5、ルーロミニ、ルーロ「MC-RS310」ミニマル「RV-EX1」)

価格的にも比較的検討しやすい価格帯である、3~5万程度のロボット掃除機を比較します。

ルンバはルンバ643(3万円程度)、ルンバe5(5万円程度)がこの価格帯に入ってきます。

「ルンバ643」は市場価格で3万円くらいとかなりリーズナブルです。・・・が吸引力は「ルンバe5」の1/5なので、ちょっと比較候補からは外します。

ルーロ「MC-RS310」はルーロミニの上位モデルではあるのですが、市場価格ではほとんど値段が変わりません(両方4~5万程度)。

本体サイズが小さい方がいいなら「ルーロミニ」がいいですが、本体サイズにこだわらなければ、ルーロミニの上位モデルである「MC-RS310」の方が無難ですね。

また、ミニマル「RV-EX1」は4万円程度の市場価格です。

ルーロミニについては以下の記事でまとめています。

ルーロミニレビュー
ルーロミニ(MC-RSC10)レビュー。小さいけれど、きちんと仕事をします【口コミ】パナソニック製ロボット掃除機「ルーロミニ」のレビュー・口コミ・評価。ルーロミニの本体は小さいものの、きめ細やかな掃除をしてくれます。その形の特性を生かした部屋のスミの掃除がGoodです。価格もリーズナブルで初めてロボット掃除機を購入する方におすすめです。...

ルンバe5、ルーロ「MC-RS310」、ミニマル「RV-EX1」はどれがおすすめ?

ルンバe5がおすすめです。次点でルーロ「MC-RS310」ですね。

何度も言いますが、ロボット掃除機で重要なのは「吸引力」だと思っています。

ルンバe5は私が持っているルンバ960と同等の吸引力を誇ります。

ルンバ960で吸引力実験をしたところ、ほとんどの場所(フローリング、畳、カーペット)やほとんどのゴミ(紙くず、糸くず、ビーズなど)を全て吸い取ってくれました。

ルーロ「MC-RS310」で実際に実験をしたことはありませんが、ルーロミニで吸引力実験をしたところ、それなりに取りこぼしはあるので、やはり吸引力はルンバの方が上だと思います。

一方で、部屋のスミの掃除を重視したいのであればルーロ「MC-RS310」の方がおすすめです。

前述した通り、ルーロはその独特の形状を生かして部屋の隅々まで掃除をしてくれます。

ルーロは部屋のスミはかなり得意ルーロは部屋のスミはかなり得意

また、ルンバe5はスマホアプリと連携できるという点も非常に評価が高い点です。

スマホアプリからCLEANボタンをポチッと押すだけ。スマホアプリからCLEANボタンをポチッと押すだけ。

スマホアプリでロボット掃除機が操作できると、わざわざ本体をポチポチする必要もないですし、遠隔で操作できるので便利です。

ルーロ「MC-RS310」はリモコンで操作可能ですが、家にリモコンばかりあふれるのは嫌ですよね。

ミニマル「RV-EX1」は・・・うーん。この2つのモデルに比べてしまうと・・・特筆すべき事項が見当たらない感じです。

ルンバe5については以下の記事でまとめています。

ルンバe5のレビュー・口コミ
「ルンバe5」レビュー・口コミ。リーズナブルな価格でWifiにも対応した高性能人気モデル人気モデル「ルンバe5」のレビュー・口コミ。ルンバe5は性能の高さと価格の安さで人気のあるルンバモデルです。シリーズで初めてダストボックスが洗えるようになりました。この記事ではルンバe5のメリットやデメリット、ルンバ643やルンバ960との比較をしています。...

ロボット掃除機、低価格帯のおすすめモデルを検討する

created by Rinker
日立(HITACHI)
¥36,280
(2019/12/10 14:46:01時点 Amazon調べ-詳細)

ロボット掃除機3社比較・・中価格帯(ルンバ960、ルーロ「MC-RS810」、ミニマル「RV-EX20」)

ロボット掃除機の中では中価格帯の6~8万円あたりのモデルを見ていきたいと思います。

このくらいの価格帯になると買うのも躊躇しますよね。高くて。

私も持っている「ルンバ960」は7万円程度、ルーロ「MC-RS810」は8万円程度、ミニマル「RV-EX20」は6万円程度です。

中価格帯で値段別にみれば、安い順に

ミニマル「RV-EX20」<「ルンバ960」<ルーロ「MC-RS810」

という感じです。

ルンバ960はルンバの中ではミドルクラス性能のモデルルーロ「MC-RS810」はルーロの中では最上位モデルにあたります。

ルンバ960、ルーロ「MC-RS810」、ミニマル「RV-EX20」はどれがおすすめ?

おすすめはルンバ960です。

段差があっても問題なし段差があっても問題なし(ルンバ960)

私が持っているから。というのもありますが、値段もルーロ「MC-RS810」より安いですし、吸引力も申し分ありません。

また、スマホアプリとの連携もできるため、スケジュール予約機能や、クリーンマップで掃除したエリアも確認できます。

清掃マップ。ルンバが入れないところなどは白くなっている清掃マップ。ルンバが入れないところなどは白くなっている

ルーロ最上位機種である「MC-RS810」もスマホアプリ連携で上記が実現できますが、値段もそれなりにします。

部屋のスミまできちんと掃除したい場合は「MC-RS810」でもいいかもしれません

ミニマル「RV-EX20」はそうですね・・・。上記2つのモデルと比べて特筆すべきことはまたしてもありませんが・・・。

あえて挙げるとすれば、「静音性」でしょうか。「夜家事モード」が備わっていて、静かに運転してくれます。

確かにルンバはそれなりにうるさいですからね。

でも、ミニマル「RV-EX20」を買うくらいなら、ルンバe5を買った方がいいよな。と個人的には思います。値段も安いですしね。

ルンバ960については以下の記事でまとめています。

ルンバ960使用レビュー
ルンバ960使用レビュー・口コミ【値下げしてお手頃価格に】私はルンバ960ユーザーです。ルンバ960はルンバの中でも上から2番目の最上位に近いモデルなのですが、使用してみての感想、感じたメリット・デメリットについて口コミ的にレビューしていきたいと思います。...

一応、ミニマル「RV-EX20」が気になる方は、以下の記事をご覧ください。

日立ミニマル(RV-EX20)のレビュー
日立ミニマル(RV-EX20)のレビュー。評判通りの働きをしてくれるのか?【動画あり】日立ミニマル(RV-EX20)のレビュー。日立ミニマルを買おうか迷っている方へ。ミニマルは日本の家庭に合わせた様々なお掃除モードが用意されています。一方でもう少し改善してほしいな。という点もあり。様々な実験をして評価をまとめています。...

ロボット掃除機、中価格帯のおすすめモデルを検討する

created by Rinker
minimaru(ミニマル)
¥52,380
(2019/12/10 21:16:39時点 Amazon調べ-詳細)

ロボット掃除機3社比較・・高価格帯(ルンバi7、ルンバi7+)

2019年2月に発表された新シリーズ。ルンバi7シリーズ2019年2月に発表された新シリーズ。ルンバi7シリーズ

9万円以上になると、ルンバシリーズしか残りません。

ダイソンのロボット掃除機も10万円以上するらしいですが、試したことがないので比較できません(あまりいい評判は聞かないですけどね)

ルンバi7か、ルンバi7+か?でいったら、そりゃルンバi7+の方が性能に優れています

なんせ、高いですから。

性能も抜群です。ルンバi7+が画期的なのは、ゴミの収集システムですね。

ホームベース上で集めてきたゴミを吸い上げて、貯める仕組みになっています。

これを見たとき、ロボット掃除機の革命が起きたな。と思いました。

それくらい、ルンバi7+はすごいロボット掃除機です。

詳しくは以下の記事にまとめています。

ルンバi7シリーズってどうなの?
ルンバi7,i7+ってどうなの?正直微妙だと思う理由【ルンバ960との比較】ルンバi7シリーズは買いなのか?ルンバ960ユーザーの完全主観による比較検証レポート。それまで最上位モデルであったルンバ900シリーズとの違いは?...

ロボット掃除機、高価格帯のおすすめモデルを検討する

ロボット掃除機はレンタル可能

結局どのモデルを選んでいいか分からない!一回試してみたい。という方はロボット掃除機のレンタルをおすすめします。

私はよく「レンティオ」というレンタルサイトで家電をレンタルして試しますが、レンティオでは各種ロボット掃除機がレンタルできるようになっています。

全てのモデルがレンタルできるわけではありませんが、特にルンバシリーズはレンタルできるモデルも多いのが特徴です。

以下から検討してみてはいかがでしょうか?

ルンバをレンタルする

低価格帯モデルでのおすすめ「ルンバe5」をレンタルしたい場合はこちら

中価格帯モデルでのおすすめ「ルンバ960」をレンタルしたい場合はこちら

レンティオで他のルンバモデルを探す

ルーロをレンタルする

ルーロミニをレンタルする

ミニマルをレンタルする

ミニマル RV-EX20をレンタルする

ロボット掃除機でコスパがいいおすすめモデルはどれ?

ロボット掃除機一番のおすすめモデルは?ロボット掃除機一番のおすすめモデルは?

総合的に考えて、ルンバe5が一番コスパが良いモデルだと思います。

ロボット掃除機の中では比較的手の出しやすい価格帯ですし、吸引力も十分、そしてスマホアプリにも対応しています。

いずれにしてもルンバシリーズはルーロ、ミニマルに比べて総合的には優位性が高いと思っていますが、細かい部分で見れば、ルーロもそれなりに検討する余地ありかな。と思います。

ミニマルは・・・。んー・・。

いずれにしても、ロボット掃除機を導入する/しないでは、生活の質が全然違います

ロボット掃除機は導入すべき。と声を大にして言いたい!

ご自身のご家庭の状況や、掃除の優先順位にあわせてどのロボット掃除機がいいか、検討してみてください。

以下参考記事です。

ルンバの中でどのモデルがいいか迷っている方

ルンバ人気機種比較ランキング
ルンバ人気5機種比較ランキング。ルンバi7+・i7・960・e5・643はどれがいい?【2019年最新】ルンバのどの機種を選んでいいのか分からない。そんな方向けに、ルンバユーザーの独断と偏見で、人気5機種の比較ランキングを発表します。最新モデルであるルンバi7シリーズも比較対象に入れました。果たしておすすめNo.1のモデルは?...

ルーロの中でどのモデルがいいか迷っている方

ルーロ3機種比較
ルーロ3機種の違い。MC-RS810、MC-RS310、ルーロミニ(MC-RSC10)はどれがいい?ルーロ3機種(MC-RS810、MC-RS310、ルーロミニ)でどのモデルを購入しようか迷っている方へ。予算次第ですが、個人的には中位モデルの「MC-RS310」がおすすめです。スペックの比較や、それぞれの特徴についてまとめています。...

いやいや、やっぱりミニマルでしょ。どっちのモデルがいいかな?と思っている方

日立ミニマルの違い・比較
日立ミニマル機種・モデル別の違いとは?(RV-EX20、RV-EX1、RV-DX1)日立ミニマルのどのモデルを買おうか迷っている方へ。RV-EX20、RV-EX1、RV-DX1の違いを比較してまとめています。RV-EX20はスマホアプリと連携していて便利ですが、値段もお高めです。...

ルンバかルーロでどっちがいいか迷っている方

ルンバとルーロはどっちがいい?比較
ルンバとルーロはどっちがいい?モデル別の比較【実機で検証、動画あり】ルンバを買うか、ルーロを買うか迷っている方へ。ルンバとルーロユーザーである私の独断と偏見で、各モデルごとにどれを買うのがいいのか比較の上、おすすめをまとめました。ルンバにはルンバのいいところ(吸引力など)があり、ルーロにはルーロのいいところ(静音性)があります。...

やっぱり日本製!でもルーロかミニマルで迷っている・・・という方

ルーロとミニマル比較
ルーロと日立ミニマルはどっちがいい?両方使ったことのある筆者による価格帯別比較パナソニック「ルーロ」と、日立「ミニマル」のどちらを買おうか迷っている方へ。ルーロミニとミニマルの両方を使ったことのある私による、機能別・価格帯別の比較をしています。ロボット掃除機の本質である吸引力はルーロに分がありますね。...