ルンバ

【動画】ルンバ吸引力実験。カーペットや畳でゴミは吸い取れるのか?隅っこは?

ルンバ吸引力実験

こんにちは。ルンバ960ユーザーのうちたけです。ルンバを買おうと思ってるけど、吸引力が心配・・。

ルンバ公式サイトの動画とか見ると吸引力がすごいことがアピールされてるけど、あれ、プロモーションでしょ?本当に吸引できるの?と思われている方も多いかもしれません。

そんな方のために、ルンバ960ユーザーとして、様々なシチュエーションを想定して吸引力の実験を行いました。

ルンバ960の吸引力と同等のモデルとしては、今最も人気の「ルンバe5」、「最高性能のルンバ980」です。(※ただし、ルンバ980はカーペット上ではルンバ960の2倍の吸引力に上がります。)

主にゴミの種類としては、糸くず(髪の毛を想定)、綿くず、紙くずの3種で実験しました。一部、ビーズなども使って吸引力の実験を行っています。また、床は、フローリング、カーペット、畳(たたみ)の3種類で実験しています。

また、隅々まで本当に掃除できるの?という疑問をお持ちの方もいるかもしれませんので、ルンバの隅っこの掃除能力はどうなのか?ということも検証しています。

動画を撮影していますので、動画を交えて紹介していきます。

ルンバ吸引力実験(1) フローリング

フローリングはルンバの主戦場です。ここである程度の吸引力がなければ、そもそもダメということになりますが、実験結果やいかに・・・。

糸くず、綿くず、紙くずの場合

床に落ちている可能性が一番高いゴミ上位3つですね。(糸くずは髪の毛などを想定しています。さすがに髪の毛で実験するのもどうかと思ったので・・・。)

結果

以下の動画をご覧ください。

ルンバ960フローリングの吸引力実験ルンバ960フローリングの吸引力実験

完璧ですね。3種類とも全て一度の走行で吸い取っています。

まあ、そもそもこのくらいはやってくれよ。。という感じですが、念のため。ということで。

ビーズ(米粒想定)の場合

まあ、上の実験はほぼ最初から結果が分かっていました。そもそも軽いですしね。ではちょっと重さがあるものはどうでしょう?

米粒などはたまに落ちていることもある(うちだけ?)と思うんですが、米粒を想定してビーズの大きさ2種類を用いて実験をしました。

ビーズ(小)直系5mm程度 ※米粒と同じくらい

米粒と同じくらいのビーズを用意しました。実際ビーズは球体に近いので、体積的にいうとビーズの方が大きい感じです。

ビーズ(小)と米粒の大きさ比較ビーズ(小)と米粒の大きさ比較

ビーズ(大)直系9mm程度 ※米粒の2倍くらい

直系で言えば、米粒の2倍くらいのビーズです。が、球体なので体積で言えばかなり米粒よりは大きいです。

ビーズ(大)と米粒比較ビーズ(大)と米粒比較体積としてはビーズの方が圧倒的に大きい

結果(ビーズ小)の場合

以下の動画をご覧ください

ルンバ吸引力実験-米粒くらいの大きさなら・・・ルンバ吸引力実験-米粒くらいの大きさなら・・・

ジャリジャリっという音を立てながらビーズを吸い込んでいきました。なかなかいい感じですね。ただ、実験を何回かやっていると、たまに吸いきれないものが一部ありました。当たり所とかが悪いと、ルンバがビーズを弾いちゃうんですね。ただ、何回か走行する中で吸引はできます。

結果(ビーズ大)の場合

以下の動画をご覧ください。

ルンバ吸引力実験ービーズが大きすぎでは・・?ルンバ吸引力実験ーさすがにビーズが大きすぎかも・・?

一瞬、おお!行ったか!と思ったのですが、やはりダメでした。最初からこれは無理かな・・と思ってたので、こんなもんですね。というか、こんな大きさのゴミが落ちていたら手で拾いますよね。

ルンバ吸引力実験 フローリング編まとめ

糸くず、綿くず、紙くずとも全く問題ありません。まあこれは当たり前として、米粒くらいの大きさ・重量のものであればルンバ960で吸引可能ということが分かりました。1cmくらいの大きさだとさすがに無理ですね。構造的に無理だと思います。入らないので。

ルンバ吸引力実験(2) カーペット(ラグ)

毛足が1.5cmくらいのカーペット(ラグ)上での実験です。髪の毛とか結構絡まっちゃいますよね。ルンバの活躍に期待です・・。

なお、冒頭でも触れましたがルンバ980は独自の機能として「カーペットブースト機能」がついていて、この動画で紹介するルンバ960より吸引力がさらに2倍になります。カーペットブーストが果たして必要なのかどうか?この動画をご覧になって判断してください。

カーペットやラグの上になると更に吸引力が上がるルンバ980のカーペットブースト機能はカーペットやラグの上になると更に吸引力が上がる(米この実験で使用するルンバはカーペットブーストがないルンバ960です)

糸くずの場合

結果は以下動画をご覧ください。

カーペット(ラグ)上での吸引力実験-糸くず編-カーペット(ラグ)上での吸引力実験-糸くず編-

完璧ですね。髪の毛がカーペットに落ちていても問題ないでしょう。

綿くずの場合

結果は以下動画をご覧ください。

カーペット(ラグ)上での吸引力実験-綿くず編-カーペット(ラグ)上での吸引力実験-綿くず編-

これも問題ありません。完璧に吸取っています。ただ、綿が多少大きいと吸い取り切れない場合がありました。まあ、そもそもそんなに大きな綿ほこりが落ちているということはないと思いますが。。。

紙くずの場合

結果は以下動画をご覧ください。

カーペット(ラグ)上での吸引力実験-紙くず編-カーペット(ラグ)上での吸引力実験-紙くず編-

1回目の走行で多少残りました。しかし、折り返してきてルンバのブラシでかきとって吸引していることが分かります。これも問題ないですね。

ルンバ吸引力実験 カーペット編まとめ

実験した、糸くず、綿くず、紙くずとも全く問題なく吸引できました。個人的にはルンバ980のカーペットブースト機能はそこまで必要ないんじゃないかな・・・という印象ですね。

ルンバ吸引力実験(3) 畳(たたみ)

一軒家にお住いの方であれば、畳(たたみ)の部屋をお持ちの方も多いかもしれません。また最近では新築マンションなんかでも一部畳の部屋を取り入れるマンションもあり、畳の部屋でルンバが活躍できるのか?というのは結構重要です。

私の家は畳を完全に敷き詰めているわけではないのですが、置き畳の「MIGUSA」(積水成形工業)を置いています。これ、ルンバの話と全然関係ないんですけど、快適です。うちはマンションで全てフローリングなんですが、「畳を置きたいな」と思って検討したら置き畳に行きつきました。やはり畳の上というのは落ち着くものです。

・・・と完全に話が脱線しましたが、日本人の心のよりどころ、畳の部屋でもルンバは活躍できるのか、検証です。

糸くずの場合

結果は以下動画をご覧ください。

畳(たたみ)上での吸引力実験-糸くず編-畳(たたみ)上での吸引力実験-糸くず編-

ちょっと1回目で吸い取り残しますが、折り返してきて完ぺきに吸取っています。

綿くずの場合

結果は以下動画をご覧ください。

畳(たたみ)上での吸引力実験-綿くず編-畳(たたみ)上での吸引力実験-綿くず編-

完璧です。1回目で吸い取りました。

紙くずの場合

結果は以下動画をご覧ください。

畳(たたみ)上での吸引力実験-紙くず編-畳(たたみ)上での吸引力実験-紙くず編-

紙くずも完ぺきに吸い取っています。

ルンバ吸引力実験 畳(たたみ)編まとめ

ルンバは畳の上でもきちんと活躍することが分かりました。日本の家はまだ和室も多いでしょうから、畳の上でも問題ないというのは安心ですね。

ルンバ吸引力実験(4) 隅(スミ)、角

吸引力、というよりは、部屋の隅(スミ)や角にたまったゴミは吸い取り切れるのか?という実験です。

紙くずの場合

結果は以下動画をご覧ください。

ルンバは部屋のスミまで掃除ができるのか?-紙くず編-ルンバは部屋のスミまで掃除ができるのか?-紙くず編-

3回アタックをかけましたが、残念ながらすべてのゴミを吸引することはできませんでした。構造的にちょっと難しいのかもしれません。ルンバは円形をしていて、円形の弱点を補うようにブラシがついています。それで届く範囲であればゴミをかきだしながら吸引ができるのですが、本当に部屋の隅のスミは厳しめですね。

もっとも、部屋の隅にゴミが落ちていたら気づいて拾うでしょうし、風などの関係でずっと隅に留まっているゴミは多くないような気がします。というわけで、一応ルンバにも弱点があるということですが、気づいたら隅のゴミは拾っておきましょう、ということですね。

糸くずの場合

結果は以下の動画をご覧ください。

ルンバは部屋のスミまで掃除ができるのか?-糸くず編-ルンバは部屋のスミまで掃除ができるのか?-糸くず編-

紙くずで落胆しながら撮影した動画。どうせ吸引できないだろう・・と半ばあきらめて撮影したのですが、すべて吸引していました。

2回目のアタックは、「エッジクリーニング」と言われる動きで、ルンバ960は一通り掃除が終わるとエッジ(部屋の隅など)を入念に掃除するモードになります。

ちょっと動きが独特ですよね。頭とおしりを左右に揺らしながらエッジを入念に掃除しています。

そのおかげもあってか、糸くずはすべて吸引されました。おそらくですが、糸くずは多少長さがあるので、ルンバの回転ブラシに「引っかかった」というのも要因かなとは思います。

いやあ、どうせ無理だろうと思ってたんですが、やってくれました。

ルンバの吸引力実験 まとめ

今回の実験でルンバが吸引できなかったのは、1cmくらいのビーズと、隅(スミ)に置かれた紙くずだけでした。この2つは上でも分析しましたが、吸引力というよりは、ルンバの構造的に難しい部分かと思います。

実際、我が家はルンバ960を使う中で毎日掃除ができて非常に満足していますし、何より自動でやってくれる、というのがすばらしいと思っています。

ああ、掃除しなきゃなぁと頭を悩ませることもありません。

現代の時短グッズの1つ。ルンバをこの機会に導入してみてはいかがでしょうか?生活が一変しますよ。

関連リンク

ルンバの人気モデルの比較をしたい方

ルンバおすすめ機種ランキング(1位~5位)

ルンバ人気機種比較ランキング
ルンバ人気5機種比較ランキング。ルンバi7+・i7・960・e5・643はどれがいい?【2019年最新】ルンバのどの機種を選んでいいのか分からない。そんな方向けに、ルンバユーザーの独断と偏見で、人気5機種の比較ランキングを発表します。最新モデルであるルンバi7シリーズも比較対象に入れました。果たしておすすめNo.1のモデルは?...

ルンバの購入を迷っている方

ルンバの電気代が気になる方

ルンバの電気代は?
1カ月あたり約100円!ルンバの電気代は意外に安い。掃除機との比較ルンバを導入したいけど、電気代が気になりますよね?あれだけ高性能なんだから、掃除機より電気代がかかるんじゃないの?と心配されるかもしれません。しかし、比べてみると、断然ルンバの方が電気代がお得だということが分かりました。...

ルンバが複数の部屋を掃除できるのか気になる方

ルンバは複数の部屋を掃除できるのか?
ルンバ960は複数の部屋の掃除が可能。その理由とは?ルンバが複数の部屋を掃除できるのか?ということを気にしている人が多いことが分かりました。私はルンバ960のユーザーですが、問題なく複数の部屋を掃除できていますが、ルンバのモデルによっては違いがあるようですね。...

ルンバの音が気になる方

ルンバの音はうるさいのか?
ルンバの音はうるさい?騒音測定器で測ってみた。他の家電とも比較ルンバの音、どれくらいか購入する前は気になりますよね?客観的に判断するために、騒音測定器のアプリを用いて実験をしました。各家電(テレビ、洗濯機)などとも音の比較をしています。...

ルンバはどのくらいの段差を越えられるのか実験しました

ルンバは段差を超えられるのか?
ルンバは何cmまで段差を乗り越えられるのか?3段階で実験してみたルンバを購入しようと思ってるけど、うちのカーペットの段差を越えられるのかなあ。。そんな心配をする方も多いかもしれません。今回は、1.5cm,2.0cm,3.5cmの段差を用意して実験をしてみました。意外にも、薄いカーペットが一番対策をしなければならず、盲点でした。...

ルンバをレンタルするという方法もあります

ルンバをレンタルしよう
ルンバの購入に迷ったら。レンタルをして比較検討してみては?ルンバって結構高いですよね。失敗したくなくて購入するのに二の足を踏んでしまうのも無理はありません。そんな人にはルンバのレンタルがおすすめです。各社でいくつかのルンバレンタルサービスがあり、特徴も様々です。そんんなルンバレンタルについて紹介していきます。...

機種別に性能を詳しく見たい方(ルンバ980、960、e5)

ルンバ史上最高性能を誇る「ルンバ980」

ルンバ980メイン
かつてのシリーズ最高モデル「ルンバ980」についてルンバユーザーが評価してみたルンバ史上最高性能を誇るルンバ980。高性能なのは間違いないのですが、値段もかなりお高め。よく比較されるルンバ960との違いについて、ルンバユーザーの目線で比較していきます。...

ルンバ980に次ぐスペックを誇る「ルンバ960」

ルンバ960使用レビュー
ルンバ960使用レビュー・口コミ【値下げしてお手頃価格に】私はルンバ960ユーザーです。ルンバ960はルンバの中でも上から2番目の最上位に近いモデルなのですが、使用してみての感想、感じたメリット・デメリットについて口コミ的にレビューしていきたいと思います。...

コスパが最高で人気No.1の「ルンバe5」

ルンバe5性能評価
お値段以上「ルンバe5」の性能をルンバユーザーがじっくり評価してみた【評判・口コミ】発売直後から人気モデルになった「ルンバe5」それもそのはず。ハイエンドモデルのルンバ800シリーズの後継機でありながら、お値段は2万円も安くなっているという驚きの価格設定。そんなお値段以上のルンバe5の性能について詳しく見ていきます。...

ルンバ購入の理由を探したい方

掃除が苦手。やる気が出ない方向け

掃除のやる気が出ない人はルンバがおすすめ
掃除のやる気がでない。苦手。そんな人はルンバがおすすめ!【モチベーション不要】掃除ってやる気が出ないですよね。モチベーションが上がるのを待っていても部屋はきれいになりません。そんなあなたに、自動掃除ロボットルンバをおすすめします。モチベーションは不要。勝手に毎日掃除をしてくれます。床にゴミはなく、気持ちも晴れやかになりますよ。...

共働きの方は家事負担軽減のためにルンバ導入をおすすめします

共働き夫婦ルンバ導入メリット
共働き夫婦がルンバを導入すべき3つの理由。家事を時短して家庭円満!共働きをしていると家事の分担って大変ですよね。だいたい奥さんの方が家事負担が大きくなる傾向があるようです。そうなると次第に不満がたまり・・。そんな時はルンバの導入を検討してみてはいかがでしょうか?毎日自動で掃除をしてくれて、気分も晴れやかですよ...

家を新築した方もしくはする予定の方

新築にルンバがおすすめの理由
新築のきれいな状態を保ちたい!床掃除ならルンバがおすすめの3つの理由家を新築したらなるべくならピカピカの状態を保っておきたいですよね。でも日々の忙しさにかまけて段々とその気持ちは薄れていきます。しかし!ルンバを導入すれば、毎日床掃除を淡々とこなしてくれます。床もきれいで気分もさっぱり。そんな気持ちで新築ライフを謳歌したいですね。...

ルンバは検討したい・・でも赤ちゃんがいるし・・と迷っている方

赤ちゃんがいる家でルンバを導入するメリット・デメリット
ルンバは赤ちゃんがいる家で活躍できるか?メリット・デメリットを考える赤ちゃんがいるけど、ルンバを導入しようか迷っている方へ。1歳児がいる我が家ではルンバを導入しています。家事の時短ができ、育児の負担も軽減できます。赤ちゃんがいると拾い食いやハウスダストなども気になりますが、ルンバが解決してくれます。...

ルンバはちょっと高い・・他にいいものはないの?という方。床拭きロボット「ブラーバ」の紹介

ルンバとブラーバどちらを買うべき?

ルンバとブラーバ、どちらを買う?
ルンバとブラーバどちらを買うべき?6つのポイントで違いを徹底比較ルンバとブラーバ、どっちを買うかすごく迷いますよね。結局私はどちらも持っています。掃除のコンセプトが違うので一概にどちら、とは言えないのですが、家の状況やニーズ、予算などに合わせて、どちらを買うべきか検討してみました。...

ブラーバユーザーによるブラーバのレビュー

ブラーバ380jレビュー・感想・口コミメイン画像
床拭き掃除ロボット「ブラーバ」使用レビュー・感想・口コミ床拭き掃除ロボットのブラーバ380j。水拭きとから拭きをこの一台で済ますことができます。特にから拭きモードでは市販のクイックルワイパーを付けて掃除をさせることもでき、非常に便利です。食べかすや飲みこぼしの等の拭き掃除にも活躍します。...