ルンバ

ルンバは2cmまでの段差は登る。ただ薄いカーペットは注意が必要です

ルンバの段差問題

こんにちは。ルンバユーザーのうちたけ(@uchitake_enjoy)です。

ルンバの主要モデルは、2cmまでの段差は超えられると公式サイトにも記載があります。

うちたけ
うちたけ
2cmの段差が登れれば、たいていのカーペットやラグは問題ないですね
ルンバは厚めのラグやカーペットも乗り越えていくルンバは厚めのラグやカーペットも乗り越えていく

実際に、我が家は厚めのラグを敷いていますが、問題なく乗り越えていってくれます。

一方、段差にも色々ありますよね。

・どのくらいの段差なら落ちないのか?
・2cm以上の段差はどうするのか?
・2cm以下の段差でも登ってほしくない場合はどうするのか?

など、家によってさまざまだと思います。

この記事では、そんな「ルンバの段差」問題についてまとめてみたいと思います。

ルンバはどのくらいの段差を登る?

冒頭にも書いた通り、ルンバは2cmの段差までであれば登っていきます。

うちたけ
うちたけ
我が家には置き畳や厚めのラグを敷いていますが、問題なく登ってくれます。

いくつかのルンバを試したことがありますが、どのモデルでもだいたい同じです。

ただし薄いカーペットは注意が必要

ルンバは2cmまでの段差は登るので、薄いカーペットなら全然問題ないだろう。と思うかもしれませんが、別の問題があります。

うちたけ
うちたけ
薄すぎる(軽すぎる)がゆえに、カーペットをめくってしまう場合があります
薄いカーペットは段差がないがゆえに、めくれあがってしまうので注意薄いカーペットは段差がないがゆえに、めくれあがってしまうので注意

特にカーペットの四隅よすみからルンバが登ろうとすると、うまく登れない場合があります。

うすいカーペットを敷いている場合は、カーペットに滑り止めなどを付けるといいと思います。

段差問題にどう対応するか?

さて、ルンバは2cmまでの段差は登ることが分かりましたが、逆にどのくらいの段差なら落ちないのか?という問題や、2cm以上の段差はどう対処するのか?というのは悩ましい問題です。

どのくらいの段差なら落ちないのか?

8cmくらいの段差であれば落ちない8cmくらいの段差であれば落ちない

我が家の玄関と廊下の段差は8cmくらいです。

さすがにこのくらいの段差があるとルンバは落ちません。

どのくらいの段差なら落ちないか?どのくらいの段差なら落ちないか?(8cm)

ただ、置き畳とカーペットを重ねて実験してみたところ、5cmくらいの段差だと落ち、エラーになりました。

5cmくらいの段差は落ちました・・・5cmくらいの段差は落ちました・・・
うちたけ
うちたけ
後述しますが、進入してほしくない場所や心配な場合にはバーチャルウォールを設置したり、工夫が必要ですね。

2cm以上の段差はどうするのか?

複数の部屋を掃除する場合、部屋と部屋の仕切りがある家もあると思います。

うちたけ
うちたけ
例えば和室の敷居部分などですね

和室の敷居部分が2cm以上の場合、そのままではルンバが入れません。

そういった場合は、スロープを設置することになります。

我が家は幸いそのような段差はないのですが、スロープを自作されたり、買ったりという方が多いようです。

うちたけ
うちたけ
ちょっと面倒ですけど一度に掃除をさせたいならスロープは必須ですね

なお、複数の部屋を掃除したい場合、モデルは高性能のルンバを選ぶ必要があります。

詳しく知りたい方は以下記事をご覧ください。

ルンバで複数の部屋の掃除が可能なモデルは?
複数の部屋が掃除できるルンバは?ルンバe5はどう?複数の部屋を掃除できるルンバは、ルンバ960、ルンバ980、ルンバi7、ルンバi7+の、iAdapt2.0以上のセンサーを持つルンバです。ルンバe5は1つの部屋しか掃除できない前提ですが、実際には多少応用はききます。...

2cm以下の段差でも登ってほしくない場合はどうするのか?

ルンバに進入してほしくない場所がある場合には、バーチャルウォールを設置します。

進入してほしくない場所にはバーチャルウォールの設置を進入してほしくない場所にはバーチャルウォールの設置を

バーチャルウォールは見えない壁を作ってルンバの進入を防ぐことができるので便利です。

うちたけ
うちたけ
主要ルンバであれば、バーチャルウォールは1つ付属されています。

また、ルンバi7シリーズ以上になると、アプリ上で入ってほしくない場所(エリア)を指定できるので、そちらも活用することができます。

ルンバi7+はアプリから侵入してほしくないエリアを設定できる。赤枠の大きさは任意に変更可能ルンバi7+はアプリから侵入してほしくないエリアを設定できる。赤枠の大きさは任意に変更可能

ルンバの段差問題まとめ

ルンバは掃除の手間が激減する画期的な家電です。

一方、やはり「できること・できないこと」があるので、ルンバが動きやすい環境を整える必要があるのも事実です。

ルンバが働きやすい労働環境を整えましょうルンバが働きやすい労働環境を整えましょう

それぞれの家の部屋の状況に合わせて、ルンバが活躍できる環境を用意してあげられるといいですね。

ルンバ比較レビュー。主要全シリーズを使って分かった機種別の選び方
ルンバ比較レビュー。主要全シリーズを使って分かった機種別の選び方【2020年版】【2020年最新】ルンバ比較レビュー。ルンバs9+ルンバi7+、ルンバ960、ルンバe5、ルンバ643、ルンバ671という人気の高い全モデルを使用した筆者による評価をまとめました。コスパが良いものからロボット掃除機としての究極のモデルまで様々な角度からまとめています。【比較表一覧】...
ルンバe5のレビュー・口コミ
ルンバe5レビュー・口コミ。リーズナブルな価格でWifiにも対応した高性能人気モデル人気モデル「ルンバe5」のレビュー・口コミ。ルンバe5は性能の高さと価格の安さで人気のあるルンバモデルです。シリーズで初めてダストボックスが洗えるようになりました。この記事ではルンバe5のメリットやデメリット、ルンバ643やルンバ960との比較をしています。...
ルンバi7+のレビュー・口コミ・評判
ルンバi7+のレビュー・口コミ。価格は高いけど性能は抜群ですルンバi7+のレビュー・口コミ。ルンバi7+はロボット掃除機史上、最高の自動ロボットと言えます。ダスト容器に貯まったゴミを自動で収集できる機能。この発想はありませんでした。ルンバi7+の使い方や、ブラーバジェットm6と連動する様子、ルンバi7との違いについてまとめました。...