ルンバ

きれい好きな人ほどロボット掃除機を導入すべき理由(ルンバ、ブラーバ)

きれい好きな人ほどロボット掃除機を導入すべき理由

こんにちは。ルンバとブラーバユーザーのうちたけです。2台持ちです。

自分で掃除をするのが面倒くさすぎて2台も買ってしまいました。

ルンバ、ブラーバは併用してこそ真価を発揮する我が家のルンバ960&ブラーバ380j

自慢じゃないですが、掃除が好きじゃないんですね。だったらロボット掃除機に全部任せてしまえ!ってことで買いました。

ルンバとかブラーバを買う人って、そういう人ばかりだと思ってたんですよ。私みたいに掃除が面倒なので、楽をしよう。という人が。

でも、実際にはどうやら掃除好きの人ほどロボット掃除機を買った/買おうとしているらしいんですね。

多少データは古いですが、

掃除が好きな人で、ロボット掃除機を持っている、もしくは検討している人は52.2%。
掃除が嫌いな人もしくは普通の人でロボット掃除機を持っている、もしくは検討している人は約31%。-ロボット掃除機に関するアンケート調査

というデータがあります。きれい好きの人の方が圧倒的にロボット掃除機を持っている/もしくは検討しているんですね。

なんででしょう?掃除嫌いな人間としては想像するしかありません。

しかしルンバ、ブラーバを導入したことで圧倒的に部屋がきれいに保てていることを考えると、掃除好き(きれい好き)の人がロボット掃除機を検討する理由も何となく理解できます。

この記事では、きれい好きの人の気持ちになって、ルンバ、ブラーバを導入するメリットについて書いていきたいと思います。

きれい好きな人ほどロボット掃除機を導入すべき理由

きれい好きといっても、おそらくきれい好きで掃除も好き。きれい好きだけど掃除は面倒。という人がいるんじゃないかと思います。

おそらくですよ。想像しているだけなんですけど。

きれい好きで掃除好きな人

で、きれい好きで掃除好きな人は、ルンバ、ブラーバを導入することで何がメリットになるんでしょうか?

時短ですかね。

床掃除はロボット掃除機に任せて、他の部分の掃除に手を回すことができるのが大きなメリットだと思います。

ルンバ960フローリングの吸引力実験ルンバ960フローリングの吸引力実験
ルンバ吸引力モデル別比較
ルンバの吸引力をモデル別に比較。1倍と5倍でどれくらい違う?カーペットではどう?ルンバの吸引力ってどれくらいなの?カーペットや畳(たたみ)の上でもきちんとゴミを吸い取ることができるの?と思う方も多いでしょう。様々なルンバモデルを使って吸引力の実験を行いました。...

いくら掃除好きと言っても、無限に時間が使えるわけではないと思います。他の家事をこなしたり、仕事をしている方もいて、掃除にさける時間は限られているでしょう。

そんな時、床掃除をロボット掃除機に任せることができれば、あいた時間で他の細かい掃除をすることができます

この効果は結構大きいと思いますね。掃除機をかける時間って、だいたい平均して20分くらいらしいんですが、その分を他の掃除にまわせるとしたら、より部屋がきれいになるのは間違いないでしょう。

きれい好きだけど掃除は面倒な人

これはルンバorブラーバを導入すべきでしょうね。どっちかだったらルンバをおすすめします。

例えば私が持ってるルンバ960であれば、最大稼働面積は112畳です。大豪邸でもない限り、すべての部屋を網羅できます。

ルンバが隅々まで掃除をしてくれるルンバが隅々まで掃除をしてくれる

スケジュールさえセットしておけば、毎日決まった時間に動き出すので、ストレスもありません。

毎日ルンバに掃除してもらうパターンのスケジュール。時間も指定可能毎日ルンバに掃除してもらうパターンのスケジュール。時間も指定可能

また、アプリを使って外から操作することもできるので、1日2回とか、気になったら掃除をさせることもできます。

清掃マップ。ルンバが入れないところなどは白くなっている清掃マップ。ルンバが入れないところなどは白くなっている

もし予算に余裕があればブラーバの導入もおすすめします。ルンバはゴミを吸引するのに特化していますが、ブラーバは床をふくのに特化しています。雑巾がけですね。

実験的に、床にコーヒーをこぼして掃除させてみました実験的に、床にコーヒーをこぼして掃除させてみました

床って意外に汚れています。

きれいにしているつもりでも、床は意外に汚れているきれいにしているつもりでも、床は意外に汚れている

ブラーバであれば専用のクロスを使って丁寧に水拭きをしてくれるので、床をピカピカに保つことができます。

別のモードだとクイックルワイパーを付けて掃除させることも可能ですのでこれも便利ですね。クイックルワイパーは花粉なども吸着できるようですし、我が家でも重宝しています。

ブラーバが実際にドライモードで動いている様子ブラーバがクイックルワイパーをつけて動いている様子

きれい好きな人がロボット掃除機導入に向いている理由

ルンバとかブラーバって床にものが散らばっていると、機能を十分に発揮できません。

想像ですけど、きれい好きの人って床にものとか落ちてなさそうじゃないですか?

多分ですけど。

これって、ルンバ、ブラーバにとっては非常にいい職場環境なんですね。

脚回りも楽々脚回りも楽々

きっと想像以上に能力を発揮してくれると思います。

我が家ですか?

モノが散乱してます(子供もいますし。)。でも、ルンバのために毎日片づけをしています。これはルンバ導入の副次的な効果かもしれません。

段差があっても問題なし段差があっても問題なし

それでもたまに変なものをひっかけながら掃除をしていることはありますが・・・。

まとめ

いろいろ書きましたが、ロボット掃除機の一番のメリットは当たり前ですが「部屋が常にきれいに保てること」です。しかも「ほぼ手をかけずに」というところが大きいです。

ルンバorブラーバ、ルンバandブラーバ、予算に併せて検討の余地はあると思いますが、きれい好きの人は実際にロボット掃除機を導入して得られるメリットが大きいと思いますよ。

https://enjoy-100years-life.com/i_roomba_braava_heiyou/