エコバックス

エコバックス「DEEBOT R98」レビュー・口コミ。ハンディ掃除機と一体型の「1台で3役」活躍できるロボット掃除機

エコバックス「DEEBOT R98」レビュー・口コミ

こんにちは。ロボット掃除機をいろいろ試しているうちたけ(@uchitake_enjoy)です。

エコバックス「DEEBOTディーボット R98」はロボット掃除機としての機能だけではなく、充電台にハンディ掃除機を備えたタイプの面白いロボット掃除機です。

さらに、エコバックスのロボット掃除機らしく、本体のロボット掃除機は「吸引」と「水拭き」が可能です。

DEEBOT R98は専用の給水タンクとモップを付けることで水拭きも可能DEEBOT R98は専用の給水タンクとモップを付けることで水拭きも可能
うちたけ
うちたけ
「DEEBOT R98」を買えば「床掃除」「水拭き」「床以外の掃除」が可能になります。1台で3役ですね
ロボット掃除機、水拭き、ハンディ掃除機の1台で3役ロボット掃除機、水拭き、ハンディ掃除機の1台で3役

ハンディ掃除機は充電台から取り外して単独で使うことができますが、それ以外にも役割があります。

ハンディ掃除機は充電台に備え付けられているハンディ掃除機は充電台に備え付けられている
うちたけ
うちたけ
ロボット掃除機が集めてきたゴミを集めてくれます

この機能により、ロボット掃除機のダストボックスにゴミが残ることがほとんどありません。

今回は、多機能なエコバックス「DEEBOTディーボット R98」のレビューや口コミについてまとめていきます。

エコバックス「DEEBOT R98」のメリット、特徴や性能

エコバックス「DEEBOT R98」の特徴は?エコバックス「DEEBOT R98」の特徴は?

エコバックス「DEEBOTディーボット R98」は以下の特徴があります。

・ロボット掃除機としての「吸引機能」
・ロボット掃除機にモップを付けて掃除をする「水拭き機能」
・ハンディ掃除機としての「吸引機能」
・ロボット掃除機とハンディ掃除機の連動
・スマホとの連動

うちたけ
うちたけ
ただのロボット掃除機ではないんですね。多機能すぎます・・!

それぞれの機能について見ていきます。

ロボット掃除機の吸引力は?

エコバックス「DEEBOT R98」の吸引力は?エコバックス「DEEBOT R98」の吸引力は?

一番肝心なロボット掃除機としての機能です。

エコバックス「DEEBOT R98」が掃除をしているところエコバックス「DEEBOT R98」が掃除をしているところ
うちたけ
うちたけ
いろいろなシチュエーションで「DEEBOT R98」の吸引力を実験しました


DEEBOT R98吸引力実験結果(メインブラシ編)

フローリングカーペット
紙片(小)紙片(大)綿ビーズ紙片(小)紙片(小)
※フローリング×紙片については動画上では吸いとったように見えますが引きづっていることが多かったので上記評価にしています。
※カーペット×紙片、糸についても上記と同様

一回の走行で吸いっとった場合・・◎
複数回の走行で吸引した場合・・〇
取りこぼしが目立った場合・・△

多少気になる部分もありますが、吸引力は及第点と言えるでしょう。

水拭きもできる

給水タンクとモップを付けることで水拭きが可能給水タンクとモップを付けることで水拭きが可能

「DEEBOT R98」は専用のタンクとモップを装着することで水拭きモードになります。

DEEBOT R98が水拭きモードで清掃している様子DEEBOT R98が水拭きモードで清掃している様子

さすがに、専用の水拭き掃除ロボットと比べると能力は見劣りしますが、しっかりと床拭きをしてくれます。

うちたけ
うちたけ
人の手でモップ掛けを部屋の隅々まで行うのは大変ですからね

ただ、DEEBOT R98の給水タンクは他のエコバックスシリーズの給水タンクより薄く、給水しにくいのが難点です。

給水タンクが非常に薄い給水タンクが非常に薄い

給水する場合には、付属の給水カップを使って給水することになります。

給水タンク(左)と給水カップ(右)給水タンク(左)と給水カップ(右)

ハンディ掃除機の性能は?

エコバックス「DEEBOT R98」のハンディ掃除機エコバックス「DEEBOT R98」のハンディ掃除機

「DEEBOT R98」の最大の特徴であるハンディ掃除機。

ハンディ掃除機は充電台(ドック)に備え付けられています。

うちたけ
うちたけ
ハンディ掃除機に装着するノズルも充電台にさしておけるので便利です
通常のノズルと延長ノズル通常のノズルと延長ノズル

ノズルは通常のノズルと延長ノズルがあり、延長ノズルを付けると掃除機として機能します。

うちたけ
うちたけ
ロボット掃除機を使うまでもない時にサッと床掃除をするのに便利です
ハンディ掃除機はサイクロン式ハンディ掃除機はサイクロン式

掃除機としての吸引力も問題ありません。

ハンディ掃除機は本当に便利で、ちょっと机の上が汚れた時とか、部分的に掃除をしたい時にパッと取り出して掃除ができます。

うちたけ
うちたけ
小さい子供がいる家だと特に重宝しますね

ロボット掃除機とハンディ掃除機との連動

エコバックス「DEEBOT R98」のロボット掃除機とハンディ掃除機は連動して動くエコバックス「DEEBOT R98」のロボット掃除機とハンディ掃除機は連動して動く

ハンディ掃除機は充電台に接続されていて、ロボット掃除機と連動します。

ロボット掃除機が充電台に戻った時に、吸引してきたゴミをハンディ掃除機が回収します。

ロボット掃除機の充電台。吸い込み口からゴミがハンディ掃除機に回収される仕組みロボット掃除機の充電台。吸い込み口からゴミがハンディ掃除機に回収される仕組み

このため、ロボット掃除機が回収してきたゴミはロボット掃除機本体のダストボックスにほぼ残りません。

本体上部を開けるとダストボックスが入っているが・・本体上部を開けるとダストボックスが入っているが・・
うちたけ
うちたけ
ロボット掃除機のダストボックスのゴミを捨てるのって結構面倒なんですよね。
ハンディ掃除機に貯まったゴミはワンタッチでハンディ掃除機に貯まったゴミはワンタッチで

その点、ハンディ掃除機に回収されたゴミはワンタッチで捨てることができるので便利です。

スマホアプリにも対応

スマホアプリから様々な設定が可能スマホアプリから様々な設定が可能

「DEEBOT R98」はスマホアプリにも対応しています。

掃除した箇所が分かるようにマッピングしたり、掃除範囲の設定などもできます。

うちたけ
うちたけ
ロボット掃除機に入ってほしくない所をスマホ上から設定できるのも便利ですよね。

エコバックス「DEEBOT R98」のデメリット、気になるところ

エコバックス「DEEBOT R98」の気になるところエコバックス「DEEBOT R98」の気になるところ

「DEEBOT R98」は多機能でメリットも多いですが、多少気になるところもあります。

音がうるさい

ロボット掃除機とハンディ掃除機が連動するのは便利ですが、ロボット掃除機が充電台に戻った時の音がうるさいな・・・と思います。

うちたけ
うちたけ
30~40秒程度ですが、ゴォォォ!!という音を立てるので、夜に動かすのはためらいますね

段差はどれくらい登るのか?

「DEEBOT R98」は1.8cmの段差までなら登ることができると公式サイトに記載されています。

うちたけ
うちたけ
実際に実験してみました

1.5cmの段差を登らないこともたまにあるかな・・・という感じでしたね。

性能は及第点だが・・

それぞれの機能は及第点と言えるが・・それぞれの機能は及第点と言えるが・・

「DEEBOT R98」は1台で3役のロボット掃除機です。

が、それぞれの性能を個別にみると、性能は及第点かな?というところです。

うちたけ
うちたけ
決して性能が悪いわけではないんですが、個別にみると特筆する点がないかな・・・という感じ
ロボット掃除機としての機能だけで見ると、特筆すべき点もないのがエコバックス「DEEBOT R98」の特徴ではあるロボット掃除機としての機能だけで見ると、特筆すべき点もないのがエコバックス「DEEBOT R98」の特徴ではある

当然といえば当然で、それぞれに特化した製品がある中で、それらの機能を1台におさめている以上仕方ない部分もあります。

うちたけ
うちたけ
ロボット掃除機、水拭き専用ロボット掃除機、ハンディ掃除機を個別に買おうと思うとかなり高いですからね。

その点、「DEEBOT R98」は8~9万円台で3台分の機能を備えている時点で魅力的な製品ではあります。

エコバックス「DEEBOT R98」の口コミ、評判

「DEEBOT R98」の口コミや評判をTwitterから集めてきました。

エコバックス「DEEBOT R98」レビュー・口コミまとめ

エコバックス「DEEBOTディーボット R98」は多機能で非常に便利なロボット掃除機&ハンディ掃除機です。

それぞれの製品(ロボット掃除機、水拭きロボット掃除機、ハンディ掃除機)を個別に買おうと思うとかなり費用がかかります。

うちたけ
うちたけ
個別に買ったら、最低でも10万円以上はしますよね
エコバックス「DEEBOT R98」は3家電分がオールインワンのお買い得なモデルエコバックス「DEEBOT R98」は3家電分がオールインワンのお買い得なモデル

しかし、「DEEBOT R98」はオールインワンで全ての機能を備えているのでコストパフォーマンスが高いのは確かです。

この機会に「DEEBOT R98」を検討してみてはいかがでしょうか?

うちたけ
うちたけ
「DEEBOT R98」の購入を迷っている方はレンタルして試してみる。という選択もあります。

「DEEBOT R98」はレンティオというサイトからレンタル可能です。私もここでレンタルしました。

→エコバックス「DEEBOT R98」をレンタルする