FP資格

ファイナンシャルプランナー(FP)試験の難易度は?【AFPとは?】

FP難易度

FP(ファイナンシャル・プランナー)の資格を取ろうと思っているけど、どのくらい難しいのかな、と思っいる方も多いと思います。

難しい難しくないは、皆さんのこれまでの経験や知識レベルにもよるのでなんとも言えないかもしれないのですが、この記事では客観的な数字をもとにファイナンシャルプランナー試験の難易度について確認したいと思います。

また、日本FP協会のWEBページを見ると、CFPだの、AFPだの、FP技能士(1~3級)だの色々書かれていてワケがわからないと思います。

いや、本当によく分からないんですよ。

私も3級を受ける時点ではよく分かっていませんでした(笑)
今も分かっているかちょっと・・・

なので、そのあたりの仕組みについてもかいつまんで書いて行きたいと思います。

ファイナンシャル・プランニング技能士とは?

よくFP3級試験とかとかFP2級試験とか言いますが、正式には「3級ファイナンシャル・プランニング技能検定」とか、「2級ファイナンシャル・プランニング技能検定」というのが正式名称みたいです。

で、それに合格することで得られる称号が

3級ファイナンシャル・プランニング技能士
2級ファイナンシャル・プランニング技能士
1級ファイナンシャル・プランニング技能士

となります。これ、国家資格なんですね。
Wikipediaによれば、

ファイナンシャル・プランニング技能士(ファイナンシャル・プランニングぎのうし)は、日本の国家資格である技能検定制度の一種で、職業能力開発促進法第47条第1項による指定試験機関(一般社団法人金融財政事情研究会および特定非営利活動法人日本ファイナンシャル・プランナーズ協会)が実施する、ファイナンシャル・プランニング技能士に必要な技能に関する学科および実技試験に合格した者をいう。

ということです。

これ、結構ややこしいというか、冒頭に言った、CFPとかAFPとかとごっちゃになるとワケわからなくなるので、一応覚えておいてください

合格率から見るFP技能士取得の難易度

さて、本題の合格率です。

FP1級~3級|合格率の推移(2016年~2018年)

FP2級と3級は年に3回試験があり、FP1級は年に1回です。

FP3級の合格率はここ3年間では64%~79%程度となっており、比較的高い合格率なんじゃないかな、と思います。

FP2級の合格率はさすがに3級ほど高くなく、ここ3年間で32%~44%といったところです。

ちなみに、合格基準はFP3級、2級ともに「学科試験」と「実技試験」それぞれで60%以上の正答率で合格になります。
参考:合格基準

なお、上の表は私が受験をした「日本FP協会」の合格率推移です。ご存知の方もいると思いますが、FP試験には「日本FP協会」経由「きんざい」経由の試験があります。日本FP協会ときんざいの違いについては以下の記事でまとめています。

日本FP協会ときんざいの違い
【両方解いてみた】FP試験「きんざい」と「日本FP協会」の違い。難易度は?FP試験を受けようと思ったとき、「日本FP協会」で受けるか「きんざい」で受けるか迷う人も多いかもしれません。違いは?難易度は?というところを、実際に問題を解いた実感でまとめてみたいと思います。...

どのくらい勉強するのか?(FP3級)

現時点で私はFP3級に合格しているだけなのですが(大した事ねーな、というのは声に出さないでください。)勉強時間や勉強方法は別の記事でお示しした通り、だいたい、60~70時間程度といったところです。

FP勉強方法
【独学で合格】FP3級の勉強方法【勉強時間は?】FP(ファイナンシャル・プランナー)3級に合格するにはどのくらいの時間がかかるのでしょうか?過去問を解くのも重要ですが、ゆっくりと、着実に知識を定着させたい方向けの記事です。...

やる気なくしましたか?

いや、大丈夫です。そんなに大した量ではないです。
試験2か月前から毎日1時間くらい、参考書読んだり過去問解いたりしてればそのくらいいきます。行き帰りの電車で何とかなるレベルじゃないですか?

おすすめのFP試験参考書
FP2級,3級試験の正答率9割の私がおすすめる、FP試験の参考書はこれFP試験用の参考書は色々あります。私は2級、3級ともに約9割程度正解ができましたが、基本的には1冊の参考書と過去問のみで対応できました。この参考書でほぼ全てが網羅できます。そんなFP試験用おすすめ参考書のレビューです。...

別記事にも書きましたが、私は暗記はしなかったので、資格だけ取ろうと思えばもっと効率的に、短期間でいけるとは思います。一週間でいけた、という話も聞きますので。

まあ、おすすめはしませんが。

FP試験
【FP3級合格】FP試験を受けてよかったこと【メリット】FP試験に合格してよかったことではありません。FP3の試験を受けてよかったことです。「お金に関する知識」は生きる上で今後、必須のスキルかなと思います。...

で、問題はFP2級ですね。
参考書をちょっとみた感じではFP3級にちょっと毛が生えたくらいだと思っていたので舐めていたのですが、その合格率の低さたるや。

でも、これ、いきなりFP2級から受ける人もいるし、FP3級に合格した人がステップアップしてFP2級を受けるケースもあるので、ちょっと混ざってるんですよね

何?

って思いました?

FP2級から受ける?3級受けなくていいん?

いいんです!

もうね、このあたりからワケがわからなくなるんですけどね、3級受けなくていいんですよ。

FP2級の受験資格は以下の4つあります。

(1)3級FP技能検定の合格者
(2)日本FP協会が認定するAFP認定研修を修了した者
(3)FP業務に関し2年以上の実務経験を有する者
(4)厚生労働省認定金融渉外技能審査3級の合格者

私も最初は(1)だけだと思ってました。
でも(2)~(4)のいずれかを満たせば、2級の受験資格が得られるとのことです。
出てきましたね。AFP。正直、(3)~(4)については私も詳細は分かりませんので、

(2)日本FP協会が認定するAFP認定研修を修了した者

について少し書いていきたいと思います。

そもそもAFP資格とは?

日本FP協会の該当ページによれば、

AFP資格は、FPとして必要かつ十分な基礎知識を持ち、相談者に対して適切なアドバイスや提案ができるFP技能を習得した者に与えられる資格です。

となっています。

で、やはりわからないのが、AFPと2級FP技能士の関係性です。
最初私は同じなんじゃね?と思ったのですが、違うみたいです。

日本FP協会の資格(CFP・AFP)とFP技能士の関係に書いてあります。

FPとしての力量を測ったり、FPとしての実績や信頼を示すものとして、一般的に普及している資格や検定には、NPO法人 日本FP協会が認定する「CFP資格」(上級資格)および「AFP資格」と、国家検定であるFP技能士(1~3級)があります。

日本FP協会では、AFP資格の認定要件としてAFP認定研修の修了と2級FP技能検定の合格を必須としています。

ザクっというと、

AFP→日本FP協会が認定するもの
FP技能士→国家検定

ということです。(だと思います)

で、AFPになるには、国家検定である2級FP技能検定の合格と、AFP認定研修の修了をもって晴れてAFPになれると

なので、AFPでなくても2級FP技能士の人はいるし、逆に、2級FP技能士でない人がAFPというのはあり得ないわけです。このあたりがややこしくて混同しがちですよね。

じゃあ、AFPになる意味あるの?メリットは?ってなるんですが。

AFPになるメリット

またまた日本FP協会によれば、「さまざまなメリット」があるよ。と言ってます。日本FP協会によれば

1.信用・信頼性がより高くなります
2.FPに関する最新情報が入手できます
3.人脈づくり、ネットワークづくりができます
4.ビジネスシーンでの可能性を拡げるだけでなく自分や家族のライフプランに役立ちます。

ん?うーん。

って感じしません?そうですか、しませんか。

一応それぞれ詳しく書いてあるので該当ページ読んでいただきたいんですが、まあAFPはみんなに信頼されてますよと。技能士は1回試験に通れば名乗れますが、AFPは2年ごとに資格の更新制度があって、常に継続して最新情報を得ていないと更新させてくれませんと。だから信頼の源泉になっているんだと。

そんなところですかね。

あとはまあ、セミナーとか交流会に参加できると。

そんなところらしいです。

入会費10,000円、年会費12,000円也

うっ。。

まあ、確かに仕事柄、名刺にAFPのロゴを入れている人は見かけます。
何も知らなかったころは、おお、すごいな、という感じだったので、ちょっとすごい人感は出せる気はします。

AFPになるためのステップ(主なもの)

(1)①3級FP技能士に合格→②2級FP技能試験受験、合格→
③AFP認定研修の受講、修了→④AFPに!
(2)①AFP認定研修の受講、修了→②2級FP技能試験受験、合格→③AFPに!

となります。
手っ取り早く2級を受験したいんだったら(2)からが早いですね。

ちょっと待て、AFP認定研修とは何ぞや?

受講?何ぞ?

はい、なんか、ネットでできるらしいです。

もうね、ややこしい本当にややこしい

どうやってAFP認定研修を受けるのか?

民間の認定教育機関というのがあって(わかりやすいところだと資格の大原とか)そこのカリキュラムを受けて、認定してもらう必要があるとのことです。

(AFPのメリットないんじゃ・・)

と思っていた私も、どうせならAFPの称号を得ようと、申し込みましたよ。eラーニングなるものに。

これもややこしいんですけど、民間の教育機関によっても受講料なるものが違って、同じものをとるのに何で値段違うん?って感じもするんですが、私は安いところにしました。アーティスってところが運営している試験対策ドットコムというものです

試験対策ドットコム(アーティス)のバナー

21,600円也

ライフプラン設計しようとしてるのに、ライフプランの邪魔になるような費用ばっかり乗ってくるぜ。

試験対策ドットコム?アーティス?聞いたことないし、なんかあやしい・・と思っていたんですが(値段も安いし)一応、ちょっと調べた感じだと、金融機関向けの資格取得にあたって実績があるみたいですね。金融機関の人は知っている人も多いような印象でした。(ブログベース)

まあ当然複数の教育機関に申し込んで比較するなんてことはできないので私はこれしか知らないのですが、今のところまあ、こんなもんかな、と思ってeラーニングしてます。

AFPの称号を得るために!

一応FP協会にもAFP認定研修について流れが書いてあり、ページ下の方のAFP認定研修を探すというところにバナーが張ってあるので、そこから検索してみるといいと思います。値段にだいぶ開きがあり、何がいいのかよくわからんです。教材とかかな?
個人的にはさっさと終わらせたいので安く、WEBでポチポチ簡単にできそうなものを選んだだけです。

FP資格取得の難易度

上記のテーマで書いていたんですが、試験自体が難しい、というよりは、仕組みが難しいというか、ややこしすぎ。
という印象です。まあ試験は(2級くらいまでだったら)高校、大学の期末テスト勉強を頑張るくらいの物量でいけるんじゃないかな、と思います。

うん、資格取得のための仕組みが難易度高いわ。

↓おすすめ参考書。私もこれを読んでFP3級に受かりました。

おすすめのFP試験参考書
FP2級,3級試験の正答率9割の私がおすすめる、FP試験の参考書はこれFP試験用の参考書は色々あります。私は2級、3級ともに約9割程度正解ができましたが、基本的には1冊の参考書と過去問のみで対応できました。この参考書でほぼ全てが網羅できます。そんなFP試験用おすすめ参考書のレビューです。...
FP2級をなめてたという話
FP2級試験をなめていたという話。試験1カ月前に気づく。FP2級試験、がんばってますか?私は試験1カ月前までなめてました。過去問解いてやばい。と焦ったクチです。そんな私ですが、まだ受かってもいないFP2級試験の、勉強の途中経過のご報告です。...

ここまでご覧いただきありがとうございました。

ABOUT ME
うちたけ
うちたけ
新卒時、社員5名のベンチャーに入社。その後、誘われて社員3名のベンチャーに入社。 新卒の頃、出社したら「明日で会社終わるから」と言われた経験が、私の社会人としての耐久性をアップさせてくれました。 人生100年時代と言われる今、どう備えるか、どう楽しく生きるかを模索中。仕事や子育てをしながら、日々気づいたこと、感じたことなどを綴っていきます。