ブログ運営

AmazonのPA-API使えない問題が解決した話【Rinker】

AmazonのPA-API使えない問題が解決した話

こんにちは。ブログはじめて8か月目に突入したうちたけ(@uchitake_enjoy)です。

直近で4.5万PV/月くらいになりましたが、Googleアップデートにビビってます。

私自身ブログ初心者ですので、普段、えらそうにブログtips的な記事は書いていません。

しかし今回は他の初心者ブロガーの参考になればと思い、筆をとった次第です。

そう、「AmazonのPA-API使えない問題」ですね。

この問題にピンとこない人はそもそもこのブログにたどり着いていないと思いますので、詳細は割愛します。

この記事は、(よくわからんけど)それなりにAmazon経由で売上を上げたらAmazonのPA-APIが使えるようになったよ。ということをまとめています。

再現性は・・・・分かりませんが、一つの事例として参考にしていただければ幸いです。

AmazonのPA-APIが使えないと何が問題か?

そう、Rinker(リンカー)のAmazon商品検索が使えないんですね。

便利ですよね。Rinker。

私は最初カエレバを使っていたのですが、使い勝手がいいという噂を聞いてRinkerに乗り換えを行いました。

が、そのタイミングが遅かった。

Rinkerを導入して、早速商品検索を行おうと思ったら・・・・

「リクエスト回数が多すぎます」

・・・は?

初めてリクエストしたんですけど。

目があっただけで振られた気分です。

意味がわからん。

と思って調べてみると、どうやらRinkerの商品リクエストはAmazonの「PA-API」の使用に制限がかかっていると使えないらしい。ということが分かりました。

はて、PA-APIとは・・・?

なぜPA-APIに制限がかかっているのか?

Product Advertising API 利用ポリシーの変更について

Product Advertising API (以下PA-API)ではこれまで全てのお客様に初期状態にて1秒間に1リクエストのサービス提供をしてまいりました。
2019年01月23日よりこの条件を変更し、過去30日以内の発送済み売上商品が発生している場合、1日のリクエスト上限を8,640リクエストとし、追加の日次リクエスト可能数の上限を毎日動的に変更する下記仕様といたします。

今回の変更に伴い、PA-APIの継続的なご利用にはPA-APIから取得した商品リンク経由で成果が発生し続ける必要があります。
下記内容をご確認いただき、PA-APIを適切にご利用いただきますようお願いいたします。-Amazonアソシエイツより引用

なんかよく分からんけど、PA-APIを継続的に利用するには、PA-API経由で売り上げが発生しなければならないと・・・?

え?詰んだ?

だって、PA-API経由を使うにあたって、まずPA-API経由で売上げ上げるって無理じゃん?

それ完全に矛盾してるよね。言ってることグルグルしてるよね?禅問答?

みたいな難題が突き付けられたわけです。

絶望した。

Rinker使いたいのに使えないじゃん!

と思ってたら、Rinker開発者のやよいさん(@oyayoi19)が以下のツイート。

はい、おっしゃる通りです。まさにそれで現在絶望しております。

藁にもすがる思いで直接聞いてみたところ・・・

うん、Amazonに直接聞くしかない。

ということで問い合わせてみたところ・・・・。

全く応答がない。全く。

売上もたたないブロガーは無視ってことですか。そうですか。

絶望した(2回目)

Associates Link Builderを試してみる

もうね、必死。必死ですよ。

Amazonのぴーえーえーぴーあいとかいうヤツ使うために。

Google先生を駆使しまくって調べたところ、ワードプレスのAmazon公式プラグインである「Associates Link Builder」がある。という情報にたどり着きました。*そもそも上のTwitterのやり取りでやよいさんがヒントくれてるのに、その時点で気づいていない私。

え?公式なら行けるんじゃない?

行けるよね・・・。

ドキドキ・・・。

しかし、あえなく撃沈。

エラーで検索できず。

ああ、Amazonよ。なぜそんなに無慈悲なのか。ブログ初心者は無価値ということでしょうか。

あきらめて楽天アフィリエイトでコツコツ頑張り始める

で、あれば。で、あればですよ。

Amazonがそういう態度をとるのであれば。

こちらにも考えがあると。

Amazonに完全に無視されたので、もう楽天メインで頑張る。と心に決めて、楽天アフィメインにしました。

これからは楽天アフィリエイトだけで生きていく。と強く心に決めたのであります。

Rinkerの商品検索は楽天!(※それしかできないため)

とはいえ、Amazonの商品検索使えなくても、Amazonの「商品検索画面」にリンクさせることはできるんですけどね*。*Rinker使ってる人ならわかると思うのでどういうことかは割愛します

ただ、直接商品ページに飛ばないのでユーザーにとってはかなり不便なんだろうな~。と思っていました。(きっと売上にも影響するんだろうな、と)

ちょっと光が見え始める

もうAmazonなど無視して、楽天アフィで頑張ろうと思ってた矢先、優良情報を発見。

えー。楽天だけでそれなりに利益上がってきたし・・今さらAmazonねえ。まあちょっと見てやるか。

チラッチラッ。ということでのぞき見。

ryoさん(@ryo_suteasi)という方がこの問題に取り組むべく、ブログを書いてくれていました。

ただ、これで解決できた!というものではなく、PA-APIの制限を解除するための仮説を挙げてくれてたものです。
AmazonのPA-APIが使えずRinker等で「リクエスト回数が多すぎます」と商品検索ができない方へ

検証すべき点は2点

(1)Amazonアソシエイトで商品リンクを作成。このリンク経由で売上をたてる
(2)とにかくAmazonで売り上げをたてる

堂々巡りになっていたところ、検証すべきものがあるだけでもありがたい!

ということで、関係各所(知り合い)に協力してもらい(1)を検証してみたところ、

↑こういうダ●いリンクね。Amazon帝国は弱小ブロガーとは共存してくれないようです。

PA-API経由の売り上げにはならず。

そうね。そうだよね。Amazonってそうだったよね。思い出した。

あなた、今までもそうだった。そしてこれからもそうでしょう。

(2)は・・・どのくらい売上あげればいいのかわからないし・・・。

やっぱね。Amazonだめだよね。だめだめ。これからは楽天アフィの時代ですよ。

私は楽天アフィだけで生きていく!

忘れかけていたころに・・・

さて、楽天アフィだけで生きていくと決めて、数カ月。

順調に楽天アフィの売り上げが伸びてきました。1カ月で10,000ポイントの利益がでるように。

と、同時にAmazonの売り上げも10,000円くらい超えてきたんですね。

なんだ。Amazonの商品直リンクでなくても、それなりに売れるじゃん。と思っていた矢先・・・・

へ・・、へぇ~。

ぴ・・PA-API開放された人いるんだ。

そういや自分はどうかな?久しぶりにやってやるか。と思ってRinkerでAmazon検索をかけたところ・・・

RinkerでAmazon商品検索できる!RinkerでAmazon商品検索できる!

えー!検索できてる!

今までウンともスンとも言わなかったのに!

Amazon公式プラグインの「Associates Link Builder」でも検索をかけたら

Associates Link Builderでも検索できてる!Associates Link Builderでも検索できてる!

え~!こっちもできてる!

こ・・・・これはPA-API開放されたのでは・・・・。

ということで早速楽天メインのRinker商品検索をすべてAmazonに変更。

ごめんよ。楽天。今までありがとう。Amazonの誘惑には勝てなんだ。

個人的には楽天ヘビーユーザーなので今後も楽天使っていくよ。でも、世の中はまだAmazonなんだ。

そして商品リンクを全てAmazonメインに変更した翌日・・・・。

PA-API経由での売り上げを確認PA-API経由での売り上げを確認

き・・・キター!ついにPA-API経由の売り上げキタ~!

Amazon様々!PA-API万歳!

結局Amazonの売上いくらでPA-APIが解放されたのか?

さて、ここまで駄文にお付き合いくださりありがとうございました。

ここだけですよね。結論だけ知りたいと思います。はい、分かってます。

私がPA-APIが使えると気づいたタイミングが遅かったかもしれないので、何とも言えません。

しかし、事実としてPA-APIが解放されたタイミングでの売り上げの目安を書いておきます。

冒頭にも書きましたが、再現性は分かりません。

早く言え。という声が聞こえてきました。

はい、分かってます。

では、発表します。

▼売上累計(5カ月)
発送済み商品売上:130万くらい
紹介料合計:3万円くらい

▼直近1カ月売上
発送済み商品売上:60万くらい
紹介料合計:1.2万くらい

ここ1カ月でありがたいことに売上が伸びたので、一応直近の売上も書いておきました。

累計の売上が影響するのか、直近の売上が影響するのかも不明ですし、発送済み商品売上が影響するのか、紹介料(我々に入ってくるお金)が影響するのかも分かりません。

一応、事実としてこれくらい売上があったときに私の場合、いつもの間にかPA-APIが解放されていた。ということですね。

先に書いたように、私がしばらくAmazon商品検索をかけていなかったので、もっと売上が少なくてもいいのかもしれません。

分かりません。

ただ、少なくともブログ始めたころのピヨピヨの売上では(今もピヨピヨですが)PA-APIは解放されない、ということですね。

Rinker経由でAmazonに直リンクが貼れるようになったことで売上にどれほどの影響があるのか分かりません。

もしかしたら、今までのリンクの仕方の方が良かった可能性もあります。

しかし、その時は戻せばいいだけなので、PA-APIが解放されて選択肢が広がった事は素直に喜びたいと思います。

最後に。

楽天、ごめん。