知育玩具

【動画あり】Vallowスタンダードレビュー。キュボロとの違いは?品質はどう?

Vallowスタンダード商品レビュー・口コミ

こんにちは。キュボロ(cuboro)を買いたかったものの、価格が高すぎて、類似品である「Vallowスタンダード」を買ったうちたけです。

結論から言います。

全然問題ない。

いや~。こっち買って良かった。全然値段違いますもんね。キュボロと比べて。

キュボロ高すぎ。

みんな欲しがりすぎ。(私も欲しかったんですけど)

キュボロ買おうかな。どうしようかな。でも高すぎるもんな。と迷ってたころの記事はこちらなんですが

キュボロが高すぎる
次の入荷は2020年!?知育玩具「キュボロ」が欲しいけど高すぎる件【藤井七段愛用】天才棋士、藤井聡太七段が子供のころに熱中していた立体パズルとして人気が急騰している「キュボロ」。人気とともに価格も高騰。どこも品切れ。類似品も出回る中で、キュボロを買いたい人はどこで折り合いをつければいいんでしょうか?そんな葛藤をつづっています。...

Vallowスタンダードを買ってよかった。

いやね、キュボロ持ってないんで比較はできないです。もしかしたら、比較したらキュボロの方がいいのかもしれない。

でも、Vallowスタンダードで遊んでいても全く問題はないので、これで良かったんじゃないかと。そう思っているわけです。

とりあえず、見てください。この動画。Vallowスタンダードで作ったものです。見本を見て組み立てたやつなんですけど

ね?問題ないでしょ?

買う前の不安としては、中国製だし、なんか怪しい。

という1点だけが不安だったんですが、クオリティも問題ないですね。

入ってるパーツ(積み木の形)の形、数量もキュボロと同じです。

Vallowとキュボロの積み木の形は全く同じVallowとキュボロの積み木の形、数量は全く同じ

そんな「Vallowスタンダード」についてもう少し掘り下げていきたいと思います。

知育玩具キュボロの類似品「Vallowスタンダード」とは?

そもそもキュボロって何?って方はこの記事にたどり着いていないような気もしますが、キュボロは藤井聡太七段が子供の頃にはまっていたという、積み木パズルです。

以下の動画は、藤井七段が3歳の時に作ったと言われるものです。天才ですね。

買ってみて、作ってみて分かりますが、これ作れるの天才だと思います。やはり、すごい。

まあ、買いますよね。

藤井七段が遊んでいたんだから、買います。

人気でます。みんなが群がります。

で、品薄になり、結果、価格が高騰。一時は7万円~8万円くらいまで高騰したんじゃないでしょうか。

買えるのならまだいいのですが、入荷待ちの状態のショップも多く、買えたらラッキー。という感じです。

ただ、やはりものすごく高い。

いくら知育玩具としての質が良くても、積み木に7万は高い

created by Rinker
¥66,958
(2019/08/26 02:50:48時点 楽天市場調べ-詳細)

Vallowスタンダードとは?キュボロとの違いは?

まあ、そうなったら類似品は出回りますよね。そりゃそうです。みんな欲しがっているのに、品薄なんだから。

ちょっと安く売れば売れます。

そして、私が買いました。

2万円。安い。

いやね、積み木に2万円っていったら一般的には高いです。高い。うん。

だって「木」ですよ。木。ちょっと中くり抜いてあったりするけど。

でも、キュボロに比べたらはるかに安い。比較マジックですね。

これ安い!と思ってしまうわけです。

でも、中国製。怪しい。安物買いの銭失いになるのだけは避けたい

でも、、、キュボロ(みたいなやつ)欲しい。

商品レビューや口コミを見ると、ちょっと滑らかさが足りないとか、接続が・・・みたいなことが書いてあって不安は不安だったんですが、しょせん木だし。

滑らかじゃなかったらヤスリで削ればいいか。くらいの勢いで、ついにポチってしまいました。

結果、正解。問題ありませんでした。

積み木の形、数も同じだし。

Vallowスタンダードの中身

私は楽天で買ったんですけど、こんな感じで送られてきました。謎にビー玉も20個もついています。こんなにいらないけど・・・。

結構厳重に梱包されている結構厳重に梱包されている

結構厳重に包装されています(ショップによっても違うと思います)

そして、想像以上に重いです。ズッシリしている。

包装を取り除いたのがこちら。

蓋を開けるのがドキドキしますね蓋を開けるのがドキドキしますね

そして、いよいよ蓋をとると・・・

じゃーんじゃーん

いい感じですね。Vallowっていうのが印字されている積み木と、FSC認証の刻印がされている積み木が1個ずつ。

さらに、ビー玉も入っている。中にも外にも入っている。謎。

多分、中に入っているビー玉が中国製で、外に入っているのが日本製なんだと思います。おそらく。

ちょっとした積み木の積み方みたいなものも入っています。

積み方マニュアル積み方マニュアル

Vallowスタンダードの積み木で組み立ててみた(動画)

積み木の積み方に沿っていくつか作ってみました。

Vallowスタンダード動画レビュー(1)

まずは紙のマニュアル通り作ってみました。

マニュアルとは言え、ちょっと考えながら作らなければ作れないマニュアルとは言え、ちょっと考えながら作らなければ作れない

上の道を通り、積み木の中(くり抜いてある部分)を通り・・・という、高度なやつです。

Vallowスタンダード動画レビュー(2)

↓これは冒頭でも紹介したもの。最後クルっとまわって入るのがオシャレ。

Vallowスタンダード動画レビュー(3)

最後に、オリジナルでただ高くて長いやつを作ってみました。作品名は「滝」

子供が、というより私が楽しく作ってしまっています。

本当に大人もハマるんですよ。

ちなみに、大人でハマった人はこんな大作も作っているみたいです(※動画で使っている積み木はキュボロ正規品)

もちろん子供も楽しく遊んでいます

vallowスタンダードで問題なしvallowスタンダードで問題なし

実はこの「Vallowスタンダード」は、娘の4歳の誕生日で購入したものです。

娘はパズルが好きなので、そろそろ立体パズルが欲しいな。と思って検討していたらまず「キュボロ」に出会いました。

ただ、さすがに高すぎたので、色々迷ったあげく、「Vallowスタンダード」を購入。

他にも類似品はあるんですけどね。なぜ「Vallowスタンダード」にしたかというと特に大きな理由もないんですが、しいて上げるならレビューとかを総合的に見て、まあ許容範囲かな。と思ったからですね。

許容どころか、結局、全然問題なかったんですけどね。

で、娘に関してはまだ4歳ということもあり、私と一緒に考えながら作っています。

さすがに「中がくりぬかれている積み木の通り道を想像して作る」みたいなことはまだできないので、目に見えるところの道をつなげたりして、楽しく遊んでいます。

成長するにつれて色々作れるものも増えるんだろうな~と楽しみにしながら、一緒に遊んでいきたいと思います。

もし、キュボロは高いけど、迷っている。という方がいらっしゃいましたら、Vallowスタンダードを検討してみてはいかがでしょうか?