雑記

ムビチケの座席指定はいつから可能?オンラインで購入するメリットとは?

ムビチケの座席指定はいつから?

こんにちは。ムビチケの意味を見いだせていなかったうちたけ(@uchitake_enjoy)です。

私は普段あまり映画を見ません。

でも、漫画のキングダムが好きでして、キングダムの映画が公開される。ということで

「これは見逃せまい!」と、事前に予約・座席指定をしようとしたんです。

人気作品だし、座席が埋まっていたら嫌じゃないですか。

そしたら「ムビチケ」ってやつで事前に予約ができるらしい。しかも、座席指定までできるらしい。という情報を仕入れ、

これは!と思って嬉々としてムビチケのサイトに行ったんです。映画公開の3週間くらい前でしょうか。

ムビチケに登録をしないとチケットの購入ができないので、諸々の手続きを済ませ、さあ予約しよう。と思ったら、

「座席指定は別途手続きをする必要がある」んですよね。

しかも、映画公開の2~3日前とか。

意味ね~。

ほんと意味ね~!!

こっちは早めに座席指定をしたくてチケット購入したいと思っているのに、座席指定は別?

意味ある?そんなシステム!?

と思いました。正直。

だって、「チケットを予約する=座席指定もできる」じゃないですか。感覚的に。

感覚的にですよ。映画業界の常識は知りません。

でも、駄目だと。座席指定は、予定の映画館の決まりに従って対応してくれと。

はあ!?って感じですよ。

ムビチケのサイトでチケットを購入→映画館(TOHOシネマズとか)のサイトで2日前に座席指定

ってその2段階、無駄じゃない?

と、思いました。憤慨しました。正直。

興奮してたんで。

でもまあ、よく考えると、ムビチケの意味というかメリットもそれなりにあるし(チケットが安くなるとか)、今回、実際に映画を見る段になってちょっとした想定外の事もおこり、ムビチケのありがたみも感じられたので

「ムビチケ意味ない」と言ったことに対しては

心からお詫び申し上げたい

と思います。

ということで、私が感じたムビチケのメリットや、座席指定の方法などについて簡単にまとめてみたいと思います。

ムビチケには、

・ムビチケオンライン券
・ムビチケカード券
・ムビチケコンビニ券

などがありますが、私が今回買ったのは「ムビチケオンライン券」なので、これについて書いています。

ムビチケとは?

ムビチケとは?ムビチケとは?

見てください。

「ネットで座席指定できる映画前売り券」と書いてあります。

騙されますよね?騙されます。

いかにも、ムビチケのサイトで座席指定できるみたいなイメージを醸し出しています。

でも、冒頭に書いた通り、実際はネットで座席指定するためには鑑賞予定の劇場のWEBサイトでしかできません。

なので、基本的には

(1)ムビチケで「前売り券」をオンラインで購入。(映画公開2~3週間くらい前から可)

(2)その「前売り券」の番号を鑑賞予定の劇場のWEBサイトに登録して、座席指定。(映画公開2~3日前)

という流れになります。分かりづらいですよね。

私は最初にここで失望しました。

ムビチケのメリット

通常料金より最大で400円もチケット料金が安くなります。

確かに、映画のチケットって1,800円くらいするので、400円も安いのは大きいですよね。2割くらい安いです。

冷静に考えるとね。

いや、ほら。私は座席指定が一番の目的だったので。

400円の値引きとか、目に入っていなかったんですよ。

いや、入っていたんですけど、座席指定できない=意味ない

と思ってしまったんですよ。すいません。

結構大きなメリットですね。

ムビチケオンライン券はいつまで購入できるのか?

作品公開日前日の23:59までです。

これは注意が必要ですね。映画が公開される「前」です。

公開されたら買えません。つまり、値引きのメリットが享受できなくなります。

ムビチケの支払い方法

クレジットカードや、ムビチケGIFT、楽天ペイ、d払い、auかんたん決済などが使用できます。

まあ、オンラインなのでこのあたりは当たり前ですね。

ムビチケを使った座席指定の方法

ムビチケの座席指定の方法ムビチケの座席指定の方法

まず、ムビチケのWEBサイトで見たい映画のチケットをクレジットカードなどで購入します。

購入番号と、暗証番号は控えておきます。

この時点で日時の指定はありません。チケットを買うだけですね。

いつでも使えるオンラインのチケットを購入した。という状態です。

次に、見たい映画館のWEBサイトに行き、見に行く日程、時間帯を選択します。
※私はTOHOシネマズで見ましたが、だいたい同じだと思います。同じじゃなかったらすいません

座席を指定し、チケットの種類を選ぶ画面が出てきますので、

ムビチケを選択するとムビチケの購入番号と暗証番号を求められるので入力します。

あとは、画面に従って座席指定を行うだけです。

座席指定が完了した後、映画館から「座席指定(予約)番号」が発行されるので、当日劇場に行き、自動発券機で入場券を発行します。

↑これも面倒ですよね。なんか。アナログっていうか。わざわざ券発行する必要ある?っていう。

ムビチケの座席指定はいつからできる?

ここまで読んでくれた方なら分かると思いますが、これ、正確に言うと、

ムビチケでオンライン購入したチケットを使って、劇場での座席指定はいつからできる?

ですね。

では、ムビチケの「よくある質問」に言及がありました。見てみましょう。

Q.座席指定はいつからできますか?
A.座席指定の受付開始時期は劇場や作品により異なります。ご鑑賞予定劇場へご確認ください。

はあ?

不親切。分からない。

もうね、ブラウザのタブをいちいち増やすの面倒なんですよ。主要どころの映画館はせめて書いておいてほしい。

というわけで、私がちょっとまとめてみました。なお、以下情報は2019年4月時点のものです。

TOHOシネマズ

Q.ムビチケはいつから座席指定ができますか?
A.通常TOHOシネマズではご鑑賞希望日の2日前0:00(=3日前24:00)よりお座席指定チケットにお引き換えいただけます。

(例)12月31日ご鑑賞分の場合

インターネットチケット販売“vit”・・・12月29日深夜0:00より(=28日24:00より)
※上記のタイミングにて、「販売期間外」のグレー表記が購入可能な白ボタンに変わり、購入画面にお進みいただけるようになります。ーよくある質問

私が使った「TOHOシネマズ」確かに2日前から座席指定できました。

ユナイテッド・シネマ(豊洲)

Q.ムビチケはいつから座席の予約ができますか。
A.ご鑑賞希望日の2日前よりチケットの販売を開始いたします。※一部上映を除く
インターネットチケット購入でお求めの場合:ご鑑賞希望日の2日前の00:00より。ーよくある質問

ユナイテッドシネマ豊洲の例です。

ユナイテッドシネマでまとまっていませんでした。まあほとんど同じだと思いますが、豊洲以外の劇場の場合は該当劇場のWEBサイトを見た方が無難です。(ムビチケに文句を言っておきながら私も同じ対応ですいません・・・)

新宿ピカデリー(松竹マルチプレックスシアターズ)

Q.ムビチケ(前売券)はいつから座席指定ができますか?
A.通常のチケット販売スケジュールと同じになります。

インターネット会員:上映3日前17:00
インターネット(非会員):上映3日前21:00
よくある質問

上映3日前からと、TOHOシネマズやユナイテッドシネマよりちょっと早く座席指定ができるんですね。

イオンシネマ

イオンシネマでのご利用について

■劇場窓口か、e席リザーブでの座席指定でご利用いただけます。
■e席リザーブでは毎日0:15より、窓口では劇場オープン時より、二日後分の座席指定券が引き換えできます。(一部劇場では異なる場合があります)ーイオンシネマWEBサイト

ムビチケで予約した座席の変更・キャンセルは可能か?

これは、劇場によって変わると思います。結論から言えば、私の場合はできました。

一応ムビチケのWEBサイトによれば、

Q.座席指定をした上映回・座席のキャンセル・変更はできますか?
A.座席指定完了後の、お客様のご都合による上映回や座席のキャンセル・変更はできません。ーよくある質問

となっています。

しかし!

実際、私は変更できたんですよね。

当日なんですけど、どうしても外せない所要ができてしまい、時間を変更したくて、劇場に電話したんです。ダメもとでね。

そしたら「できますよ」

と。普通に。

流れとしては、

(1)座席予約番号を電話で伝える
(2)劇場の窓口の人が、座席をキャンセル
→この時点でムビチケのチケットが私の手元に戻ってくることになる(オンライン上で)
(3)電話を切り、劇場のWEBサイトから、再度座席の指定を行う
→きちんとムビチケの「購入番号」が使える状態に戻っていた
(4)時間変更・座席指定完了

という流れでした。

ただ、これは私が予約した劇場だけの特別対応かもしれないですし、すべてに当てはまるわけではないかもしれません。

実際にTOHOシネマズのWEBサイトにも、

Q.ムビチケで座席指定したチケットの変更・キャンセルは可能ですか?
A.ムビチケを含め、一度お引換(ご購入)いただいたすべてのお座席指定チケットは、変更およびキャンセルはお受けいたしておりません。

お引換(ご購入)の際には、あらかじめご了承賜りますようお願いいたします。

となっています。

なので、よくわからないのですが、もしもの時、どうしても。という方はダメもとで当該の劇場に聞いてみるのもいいかもしれません。

あまり過度な期待をしない方がいいとは思いますが・・・・。

ムビチケはメリットもそれなりだが・・

一応、チケットが安くなるのはメリットですよね。

ただ、色々な縛りや、劇場ごとに面倒なことも多く、オンラインのメリットを最大限生かし切れていない感がすごいな。と思いました。

文句ばっかりでしたが、これからサービスとしてもっと良くなるのかもしれないので、これからのムビチケに期待ですね。