旅行

子供が大喜び!フジサン特急に乗って河口湖に行こう【予約方法など】

フジサン特急

子供とお出かけするにしても、いつも頭をよぎるのは、

子供は静かにしてくれているんだろうか(いや、しまい
子供は飽きずにいてくれているんだろうか(いや、いまい

ということではないでしょうか?

どこに行くにしても、私たち親の心配事といえばこのような悩みかと思いますが、先日フジサン特急という列車に乗って河口湖に行ったとき、子供たちが飽きずに、とても喜んでくれたので紹介したいと思います。新宿から河口湖までは約2時間でいけるので、日帰り旅行なんかでもおすすめです。気になるトイレ事情なんかもご紹介していきます。

フジサン特急って何?

フジサン特急は、大月と河口湖を約50分で結ぶ、富士急行が運行する急行列車です。
停車駅は、大月→都留文科大学前→富士山→富士急ハイランド→河口湖となっており、富士急ハイランドに行くにも便利です。

富士急ハイランドでは降りませんでしたが、駅直結だったので、すごく便利だと思います。
駅が「ええじゃないか」の目の前ですね。今度行ってみようと思います。

フジサン特急時刻表

富士山特急の時刻表は以下の通りです。平日の河口湖行は3本、土日は2本です。ちょっと少なめですね。私たちは平日に行きましたが、予約もスムーズにできました。

フジサン特急WEBサイトから抜粋

フジサン特急に乗るなら、断然指定席がおすすめ|車内の様子

フジサン特急は3両編成となっています。
1号車が指定席、2号車、3号車が自由席です。

なぜ、指定席がおすすめなのか?
それは、フジサン特急の指定席の車内は新幹線のような指定席ではなく、子供が楽しめる/飽きない工夫がたくさんあるからです!

子どもは、ずっと席に座っているとぐずったり、飽きたりと、機嫌が悪くならないかどうか親はヤキモキしますよね。

でも、フジサン特急の指定席なら大丈夫(多分。うちの子はバッチリでした。)

フジサン特急の指定席はこんな感じになっています。


赤枠で囲った運転室の右側のスペースに注目してください。
ここ、指定席の人なら誰でも座れるスペースになっています。

フジサン特急 指定席 自由スペース広々として、とても開放的です。

フジサン特急 指定席 自由スペース2

そして、この写真の右奥に、注目してください。

子どもだけが操作できる、キッズ運転席。

フジサン特急 指定席 キッズスペースキッズ運転席案内板
目の前に運転士さんがいる所で、自分も運転士になった気分で運転体験をすることができます。

これはね、楽しいと思います。
うちの娘も夢中になって操作していました。

しかも、たまたま指定席にお子さんがいなかったので、独占状態。
とても楽しかったようです。

他にも、ちょっとしたおもちゃがあったり、

フジサン特急指定席のおもちゃ

記念スタンプが押せたりと、子供たちにはとても楽しい空間です。

フジサン特急記念スタンプ

車内販売もちょっとしたおもちゃが売られていて、思わずフジサン特急のおもちゃを買ってしまいました。1,200円也。

フジサン特急 プラモ

こんなに楽しいフジサン特急の指定席なのですが、残念ながら自由席の人は、指定席スペースに入れません。

しかし、指定席は乗車料金+特急料金にプラスして200円だけ払えばいいので、諸々考えると、200円プラスしてでも指定席に乗った方がお得だとは思います

フジサン特急の料金について

指定席の話は少ししましたが、大月→河口湖の大人の運賃は

乗車料金(1,140円)+特急料金(400円)=1,540円です。
子どもは1,540円の半分の金額となり、770円です。
※指定席の場合は上記にプラスして、指定席代(200円)がかかります。

うちの子供は子ども料金を払わなくても乗れる年齢だったのですが、フジサン特急の指定席にはBOX席というものがあり、ゆっくりしたかったのでBOX席4人分を思い切って買ってしまいました。贅沢しました。

おかげさまで子供たちも飽きることなく、親の私たちもノンストレスで快適な電車旅を満喫できました。

ただ先ほど書いたように、指定席前方には自由スペースがあるので、そちらを行き来することで子供たちを飽きさせずに過ごすこともできそうだな、とは思います。

フジサン特急の気になるトイレ事情

やはり子ども(特に小学生以下)とお出かけとなると気になるのはトイレ事情。

使いにくかったりすると、とても嫌ですよね。
ということで調べた(というか使った)のですが、特に問題なさそうです。

フジサン特急トイレおむつも替えられて安心

フジサン特急内のトイレは2号車と3号車の間にあり、おむつをかえるスペースももちろんあります。また、フジサン特急は大月駅から出ているので、新宿駅から向かう場合は一度大月駅で乗り換えが必要なのですが、大月駅にもきれいなトイレがありこちらも問題ありません。

大月駅トイレ乗り換え駅(大月駅)のトイレもきれい

フジサン特急の指定席の予約方法と注意点

フジサン特急の指定席の予約方法は3つ(4つ)あります。

(1)富士急コールセンターにて予約後、当日改札窓口にて購入。
(2)インターネットにて予約後、当日改札窓口にて購入
(3)旅行代理店にて購入
※席がすいている場合は当日窓口でも購入可能。

私はインターネット予約をしました。
で、JRのえきねっととかに慣れていると、切符が事前に手元にないのが不安になるのですが、大丈夫です。大月駅につくと購入窓口があるので、普通に並んで、予約番号または携帯番号を伝えたら切符をもらえます。ちなみに、クレジットカードも使えます。

富士急行線へ富士急行線乗り場はすぐに見つかります

これは検証したわけではないので分からないのですが、仮に窓口が混みあっていて切符が買えない!でも電車でちゃう!みたいな時は駅員さんが誘導してくれて、電車の中で支払いができるようです(※注)実際に私がやったわけではないので気になる方はコールセンター等でご確認ください)

実際、行きの「大月→河口湖」の時は窓口が混みあってなかったのでよかったのですが、河口湖から帰るとき、外国人観光客で購入窓口がごった返しており、切符を購入するまでに20分くらいかかりました

(ネット予約なんだから、そももそも窓口にならぶのはいかがなものか。という感想は置いておいて)

余裕をもって河口湖駅についたので問題なかったのですが、出発時間が近づくと焦ると思いますので、行きで河口湖についたら、時間があれば駅員さんに聞いておいてもいいかもしれません。

とにかく、フジサン特急(指定席)はおすすめ

新宿から河口湖まで1本でいける電車も実はあります。バスでも1本でありますしね。

最初は1本で行くことも検討したのですが、2時間子供が飽きずに機嫌がもつのか?と考えたときに、

無理だな。気分を変えた方がいいだろう

ということで、電車2本で行く選択をしました。
大人だけだったら確実に1本で行った方が楽ですけどね。子連れ「あるある」かもしれません。

ちなみに、新宿→大月までは「かいじ」に乗って行きました。
もしよろしければ併せてこちらもご覧ください。お得な切符の予約方法もご紹介しています。

かいじ予約方法
【トクだ値で35%OFF】特急「かいじ」のお得な予約方法中央線特急「かいじ」をお得に予約する方法とは?社内の様子やトイレ事情なども紹介します。...

以上、フジサン特急事情について書きました。子供だけでなく、大人も楽しいと思いますので、ぜひ検討してみてはいかがでしょうか?

ここまでご覧いただきありがとうございました。

もし少しでも役に立ったり面白かったりしたらポチっ↓とお願いします!!励みになります。にほんブログ村 子育てブログへ

ブロトピ:国内旅行

ABOUT ME
うちたけ
うちたけ
新卒時、社員5名のベンチャーに入社。その後、誘われて社員3名のベンチャーに入社。 新卒の頃、出社したら「明日で会社終わるから」と言われた経験が、私の社会人としての耐久性をアップさせてくれました。 人生100年時代と言われる今、どう備えるか、どう楽しく生きるかを模索中。仕事や子育てをしながら、日々気づいたこと、感じたことなどを綴っていきます。